- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【事件】神社で偽札を使用した事件 被告が認める「神様なら助けてくれると」[H30/11/8]

1忍法帖【Lv=5,ぶとうか,tdu】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/11/08(木)06:12:22 ID:FkH()
西日本新聞 2018年11月7日 14時1分
神社で偽札使用 起訴内容認める 福岡地裁初公判

2018年11月7日 14時1分
 福岡都市圏の神社で偽1万円札が相次いで見つかった事件で、通貨偽造・同行使罪に問われた
福岡県飯塚市の無職広田千尋被告(41)の裁判員裁判初公判が7日、福岡地裁(中田幹人裁判長)であり、
広田被告は起訴内容を認めた。

 起訴状によると3月28日~4月12日ごろ、同市内で、インクジェットプリンターで印刷し、
本物のホログラムを貼り付ける手口で1万円札計10枚を偽造。4月4~12日、太宰府天満宮
(福岡県太宰府市)など計5カ所の神社で偽札10枚を使ったとされる。

 検察側は冒頭陳述で、借金や子どもの出産費用に困って紙幣の偽造を思い付いたと説明。
千円程度のお守りを買い、お釣りを利益にしていたとした。
ホログラムを取り外した本物の1万円札は、金融機関で交換していたと述べた。

(以下略)

http://news.livedoor.com/article/detail/15559938/


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 87◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1540017034/
--------
【お知らせ】
「偽テンプレを貼る荒らし・嫌儲の荒らし」が現れましたら、
通報協力をお願い致します。
--------
 
+0
-0
15名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)15:55:13 ID:Tcu
>>13
確か菅原道真って崇徳天皇や平将門と並ぶ最強の祟り神だよね
味方にすれば心強いけど敵に回すととても怖い方々
 
+0
-0
16名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)15:56:47 ID:2l8
9万儲けて刑務所に何年も入る事になるんだよなw
 
+0
-0
17名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)16:11:28 ID:LND
ちょっとまてよ、
能になんかあったな。
 
+0
-0
18名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)16:53:37 ID:s40
日本の神様は自分の職責を果たすだけで
基本、人間には興味がない

虫に刺されると叩き潰す様に、人間が失礼な事をすると祟るけど
 
+0
-0
19名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)18:07:52 ID:gHn
盗んだ御守で祈りだす
 
+0
-0
20名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)18:27:59 ID:hbl
頭おかし過ぎて草
 
+0
-0
21名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)18:37:23 ID:NyL
ニセフダかと思った。
神社だけに。
 
+0
-0
22名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)18:45:23 ID:k1O
>>12
日本の神様は、基本祟り神だからな。
何もしてくれないけど、神様を馬鹿にしたら、祟りはあるよ。
 
+0
-0
23忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)18:45:57 ID:D0E
>>12
>日本の神様は別に何もしてくれないよ
それはただのおまえさんの解釈だよね?
祝詞や記紀等を読めば、
祓い清めを行い人間を災厄から守るのは神様だよ?
 
+0
-0
24忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)18:50:51 ID:D0E
>>22
日本の神様とは、
日本人ほぼすべての先祖である。
これは記紀や神撰姓氏録に記されていることでもある。
祖神の慈愛を以て青人草をいつくしむものであって、
基本的に祟り神だのというのは、どこの誰が考えたか知らんが勝手な解釈と言わざるを得ない。
まぁ、祟りを起こすこともあるのは、記紀にも示されているとおりであるが。
ご先祖様だから子孫に祟りを起こすことがない、というわけでもないということ。
 
+0
-0
25ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)18:53:09 ID:HcG
「手入れ(維持管理)」する能力を持っているのは人間だけ
社も土地も
「神」はノータッチ

というわけで、
偽札では、なんの役にもたたない
 
+0
-0
26忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)18:57:32 ID:D0E
神道の本質とは、記紀に示されている通り。
それは、人とは神から分かれたものであって、
人の本質とは、本来は神と同じく尊いものであるということ。
祖神に恥じぬ生き方をすることこそ神道の本質。
 
+0
-0
27ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)19:00:45 ID:HcG
「日本の神さま」は千差万別なので
一括りで形容すること自体、無理がある

「唯一神の宗教」の世界観で、
「神」語ること自体が無意味かと


たとえば「人柱」も、「守護神」では無いかと
どう考えても「生け贄」だけどさ
 
+0
-0
28名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:04:44 ID:k1O
>>27
イワシの頭でもトイレでも神様になれるのは、日本だけだよな
 
+0
-0
29名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:06:10 ID:U2u
物品奉納と言い張ればワンチャン
 
+0
-0
30忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)19:07:49 ID:D0E
>>28
記紀にある通り、日本列島そのものが神(イザナギ・イザナミ)から生み出されたものであり、
また神様そのものである。
つまり、万物が神様そのものであるということ。
 
+0
-0
31名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:11:53 ID:S95
まあ超自然的な現象や存在の是非は、立証しようがないから論外に置いておくとして

自然サイクルを無視した、収奪的な農耕や採集や
災害を計算に入れない、余所者、外人、現場現実知らずの世襲ボンボンや試験秀才による
目先の利益しか考えない場当たり行政では、すぐに日本の統治は破綻する

そういう実際的な面で、自然や技術、資源にいたるまで
「人格を持った人間と同じ」ように尊重し、
そのサイクルが破綻しないように気を配り
自然やそれに対応するインフラにいたるまで、心をこめて維持し続ける

その精神性をつちかう体系こそが、神道にあるとするなら
それを貶め、破壊しようとする試みは、
日本の国土と国民の生活を破壊しようとする行為そのものである、と言い得るな
 
+0
-0
32ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)19:13:25 ID:HcG
>>30
日本の神さまは、人間を「導かない」よね

どっかで誰かが書いてた屁理屈

「自由」には、否定冠詞を付けた「不自由」があるが
「自在」は、否定形はない

てな言葉を思い出したりして
 
+0
-0
33名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:14:01 ID:V2q
間違った方向に努力する人間を助けるほど神様は暇じゃないよ。
 
+0
-0
34忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)19:17:39 ID:D0E
>>29
お供えというのは、食べ物を備える神饌と、
金品を供えるものがある。

神饌は神様に食べ物を供え、またその供えた食べ物を直会で氏子が食べるという
神人共食により、神様の気を食べ物として頂くという意味合いもある。

一方、金品である場合、
この起源として、スサノオノミコトが神逐(かむやらい)される際の千座の置き戸(ちくらのおきど)
が起源であるという説がある。
スサノオノミコトが千座の置き戸に品々を差し出して、自らの罪を贖ったのになぞらえ、
自らの罪穢れを金品に託して身から離す意味合いがあるとされる。
罪穢れを払ったり、災厄から逃れるために物品を手放すのは、
伊弉諾尊の黄泉平坂の物語や、そのあとの禊払いの物語でもでてくるものである。

そこを、価値のない贋金を差し出し、逆に価値のあるお金を手に入れたとすれば、
本来の意味合いとは逆の、罪穢れを身に集める行為だといえるだろうな。
 
+0
-0
35忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)19:21:49 ID:D0E
>>32
>日本の神様は人間を「導かない」
あなたが何を以てそういう認識されてるか定かではないが、
日本の国は、天照大神の天壌無窮の神勅により、定められたものである。
 
+0
-0
36ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)19:24:19 ID:HcG
>>35
「我を敬え」と要求せずとも
「お慕い致します」
と、集うのが神道では?

それ故に、「今」の世の中では
わりと維持管理がキツくなってるのだろうと思うけどね
 
+0
-0
37忍法帖【Lv=1,ボストロール,4yZ】 :2018/11/08(木)19:26:06 ID:9jb
働けよバカ!
 
+0
-0
38名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:30:17 ID:9JE
ホログラムって取り外せるんだ
 
+0
-0
39名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:42:13 ID:S95
そもそもなんでわざわざ神社?
一連の支那朝鮮人による日本文化破壊工作に加担してる背乗りの犯行としか思えないが
 
+0
-0
40忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)19:43:11 ID:D0E
>>36
ん?「人を導く」が「我を敬え」の意味だったということかな?
単に人々に対し道を指し示す、啓示する、という意味であるなら、
神勅を下すというものがあるという意味で、天壌無窮の神勅を例示したのだが。

信仰を強要するのは、
特に旧約の神がその傾向にあるわな。
キリストの福音そのものは、そういう神の性格とあわないというか、
あれは同じ神と扱っていいのか甚だ疑問に感じるが。

さておき、
言葉とは特に重いものなので、
柿本人麻呂が「瑞穂の国は神ながら言挙げせぬ国」とうたったように
一々言葉に出していう事を控える傾向が、日本にはある。

一方、神様とはどういう存在かは、ご神体が鏡であることに暗示されている。
鏡とは、綺麗なものは綺麗に、醜いものは醜く映し出すものである。
つまり、神様に対して、清くあれば慈悲を、罪穢れにまみれれば相応の存在となるもの。
また一方で、銅鏡とは磨かなければ綺麗に映し出すことはできない。
誠心誠意、鏡を磨くがごとく心身を磨かなければ、神様の力が発揮されることはない。
そしてもう一方で、人とは神様から分かれ出たものであり、
鏡に映る自分自身もまた神の一部であって、自分自身をそうあるがごとく高めるべきであるものでもあるということ。
 
+0
-0
41忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)19:44:11 ID:D0E
>>39
一般の店舗では、レジや防犯カメラで足がつきやすいと思ったんでない?
 
+0
-0
42名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:49:46 ID:s40
>>35
日本人は国つ神の末裔だけどな
天照とは直接の関係は無い

だからこそ、天つ神の血統である天皇家が国つ神を祀る事が
日本が日本である条件となる
 
+0
-0
43名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)19:52:22 ID:S95
でも>金融機関で交換 してるし、その時点でバレバレだろう
だからそもそも思考力の無いキチガイか、利益以外のなんらかの目的があるんじゃないかと
そこから推測すると、わざわざ神社が標的にあがる時点で
気が狂ってるのとは別の要素として、「神社そのものに対して悪意が有る」ってもおかしくないだろ

それこそ昨今は害人による寺社仏閣への組織的破壊が問題になってるんだから
 
+0
-0
44ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)19:52:33 ID:HcG
>>40
天照大神「のみ」が神とは捉えてないですし
「他者に通じてこそ」教義ですし

たとえば、
「親を敬え」などとは、言ってない気もしなくも無かったり
天照大神(神社の解釈は別として)

正直、論理の範疇外の存在と思ってますので


「自分に恥ずかしくない自分であれ」
という価値観には、日本人のひとりとしては
すごく共感覚えはしますが
それも、「紀記」には書かれていないような気はします

自身の実力が伴っていないことは棚上げにするとして
 
+0
-0
45名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)20:15:14 ID:hn1
日本の神様は千差万別なんだからこうだなんて完全に定義できるわけないだろ
うちの近所とか狸の神様いるぞ
 
+0
-0
46名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)20:22:00 ID:6Lj
>>42
あれ?
>日本人は国つ神の末裔だけどな
>天照とは直接の関係は無い

そうだったっけ?
少なくとも幕末のころの国民の認識では
・我もまたタカミムスビの末とおもえば
とか
・日本人は天子さまのお子だから
とか
そういう言葉があったとおもったけど。

実際のDNAでも、皇室血縁者は和人が多かった
みたいなスレを昔見たと思う。
 
+0
-0
47忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)20:23:27 ID:D0E
>>42
天津神系の氏族も、国つ神系の氏族も両方いる。
記紀や神撰姓氏録にそう記されている。
例えば、皇族はもちろん天照大神の子孫であるが、
物部氏の祖先神は天津神の饒速日命であり、
藤原氏の祖先神は、これまた天津神の天児屋命であり、
また、代表的な国つ神である大国主は、天津神である素戔嗚の子孫でもある。
そもそもが、天津神国つ神のほとんどが、
伊弉諾伊弉冉から生まれた神々である。
 
+0
-0
48名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)20:25:53 ID:6Lj
>>47
わぁ、ありがとう。
書こうかなか、とおもってたけどスマホだから
漢字変換めんどくせーとおもって書かんかったしんせんしょーじろくのあたりを
かいつまんで書いてくださった。
 
+0
-0
49忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)20:29:28 ID:D0E
>>44
親を敬えなどとは書かれていないが、神様はみな、親を敬っている。
伊弉諾伊弉冉は、自らの祖の天津神の命を以て国生みを行い、
素戔嗚命もまた、亡き母の伊弉冉を慕い、また父の伊弉諾を敬っている。
神から分かれた子孫である人間は、また神のよきところは見習うもの。

また、自らが神から分かれたものであると自覚するならば、
自らどのようにふるまうべきかは、自ずから分かろうというもの。
 
+0
-0
50ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/11/08(木)20:33:09 ID:HcG
>>49
基本的に「興味」側からしか
宗教に関わっては居ないのですが

無意味にとんがってただけのガキの頃を過ぎて
「社会」と云うものに、心身をすり減らしながら生きてきた故に

「今になってわかる」てな「日本っぽい」内容の含む意味に
気付かされている、今日この頃です
 
+0
-0
51忍法帖【Lv=8,マーマンダイン,8SK】 :2018/11/08(木)20:35:52 ID:D0E
>>45
伊弉諾伊弉冉の国産みの神話を読めば、
日本の国土そのものが神であることがわかり、ひいては神羅万象が神である。

具体的な例でいえば、
伊弉諾伊弉冉の国産みにおいて、蛭子と淡島を除けば、
最初に生まれたのは淡路島であり、
次に生まれたのが「伊予の二名島」つまり四国であり、
この四国は身一つにして顔が4つあるとされ、
それぞれに名が二つずつつけられている。
例えば粟(阿波)の国はオオゲツヒメという名がつけられ、
これはオオゲツヒメ神話にあるところの食べ物の神様である。
つまり、国土そのものが神様であることを表している。
 
+0
-0
52名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)21:55:24 ID:6Lj
>>49
いま一生懸命に反例として
親を敬わなかった日本神話の神を思い出しているんだが、
結果として殺してしまったカグツチとて敬ってなかったわけでないし、
もしかして、例外はないのかな?
 
+0
-0
53名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)21:57:17 ID:6Lj
>>45
たぬきの神様ってことは徳島県かな?
金長神社とか有名だよね。
 
+0
-0
54名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:33:15 ID:zyR
>>3
発想がおかしいよね

普通なら罰当たりって状況だよ
 
+0
-0
55名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:47:01 ID:z1F
ちゃんと神様見てて報いてくれてよかったな
悪事が露見して満足だろ
 
+0
-0
56名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)22:50:16 ID:O3C
神社で偽札使うなんて願いが叶うかよ罰当たりめ
 
+0
-0
57忍法帖【Lv=12,ダークトロル,g7m】 :2018/11/08(木)23:03:37 ID:2l8
偽札を作る暇があったらハロワでも行けよ
 
+0
-0
58名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:16:16 ID:hn1
>>53
いや愛媛
四国って狸の伝承多いせいか祀られてる狸もちらほらいるんだよね
 
+0
-0
59名無しさん@おーぷん :2018/11/08(木)23:44:37 ID:ZUs
普段から大事にされている所だから、すぐにバレて済んだということかな
 
+0
-0
60名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)00:15:40 ID:7xR
>>58
すると、ぎょうぶ狸ですかな?
たしかに四国は狸の昔話が多すぎる。
地方別の昔話をあつめた全集みたことあるけど
狸の話はたしか百くらいはあったように覚えてる。
 
+0
-0
61名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)17:34:22 ID:VTy
千円で作ったほうがばれにくいんじゃないの?
 
+0
-0
62名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)18:42:46 ID:ggW
>>13>>15
その人、戦前の五円札の肖像に採用されたことがあるんだよな



 
+0
-0
63名無しさん@おーぷん :2018/11/09(金)18:50:05 ID:2MT
>>38
やるなよ!やるなよ!
 
+0
-0
64忍法帖【Lv=1,デッドペッカー,qJG】 :2018/11/10(土)09:43:12 ID:9LU
>>62
神功皇后から福沢諭吉までお札の肖像画になる人は、特亜に手厳しい人にチャンスがある(w

戦前にお札になった人
神功皇后
古代に三韓征伐をしたとされる女性。

聖徳太子
隋の皇帝に「日しずむ天子」と言う書簡を送った摂政。

菅原道真
遣唐使の廃止。

伊藤博文
朝鮮併合に反対。


戦後になってお札になった人
福沢諭吉
脱亜論
しかしここに不幸なのは、隣国があり、その一を支那といい、一を朝鮮という。

夏目漱石
韓満所感
余は支那人や朝鮮人に生れなくつて、まあ善かつたと思つた。
 
+0
-0

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【事件】神社で偽札を使用した事件 被告が認める「神様なら助けてくれると」[H30/11/8]