- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【軍事】パキスタンがロシアからSu―35輸入か、中国のFC―1ではインドに対抗不能―中国メディア [H30/10/11]

1忍法帖【Lv=25,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/10/11(木)12:42:23 ID:???
中国メディアの新浪網は10日、「パキスタンにロシアからSu―35導入の意向か、梟龍に頼るだけではインドに
対抗不能」と題する記事を発表した。

梟龍は中国とパキスタンが共同開発したFC―1戦闘機の中国側愛称。同機の開発は1980年代に始まった。
米国は当初、文化大革命を終了させ改革開放政策を採用した中国に好意的で、戦闘機開発に協力したが、
1989年の天安門事件(第2次)を受け、米国側は協力を打ち切った。
そのため、中国はパキスタンから、同国が保有していた米戦闘機のF―16の情報を得てFC―1を完成させたとされる。
中国にとってFC―1は輸出用であり、自国では運用していない。

新浪網は記事冒頭で、パキスタンがSu―35の一個中隊分の購入を希望して、ロシアと交渉しているとの見方があると紹介した。

その背景となるパキスタン空軍の現状については「よくない」と指摘。
同国空軍は約800機を保有し、うち約520機が戦闘機だが、多くは中国のJ7―P(殲7P)、フランスのミラージュ3、ミラージュ5などで、
就役してから20年以上が経過しているからだ。
しかも、パキスタンと対立するインドでは、空軍がパキスタンの2倍程度の戦闘機を保有し、最新型の購入を継続している。

パキスタン保有の戦闘機の要となるのが70機のF―16だが、すでに老朽化しているという。
米国は2016年2月にパキスタンにF―16を8機売却することを認めた。人員の訓練や搭載レーダーその他の
設備も含めての売却だが、金額は6億9900万ドル(約790億円)と極めて高価だ。

パキスタンは2017年までに中国からFC―1を100機購入している。18年以降はさらに50機を購入との報道もある。
これにより旧式機の多くは現役を退くと見られるが、軽戦闘機であるFC―1は輸出用モデルであり、
総合能力はF―16に大きく引き離されているという。

パキスタン側からすれば、インド空軍が保有する230機のSu―30と、さらに先進的なフランスのラファールを
圧倒する体制を構築したいところだ。中国はパキスタンの友好国であり、自らもインドと対抗関係にある。
中国としてはパキスタンを支援したいところだが、自国が保有するSu―27やSu―30のシリーズはライセンスの
関係でパキスタンに売却できない。また、売却できたとしても、インド空軍を圧倒できるとは限らないという。

(以下略)

https://www.recordchina.co.jp/b652072-s0-c10-d0142.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 86◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1537529686/
--------
【お知らせ】
「偽テンプレを貼る荒らし・嫌儲の荒らし」が現れましたら、
通報協力をお願い致します。
--------
2名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)12:43:32 ID:Bpz
【国際】インド空軍が戦闘機公開 中国とパキスタン想定に空軍力強化へ [H30/10/8]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1538994501/
3名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)12:47:02 ID:Dst
>パキスタン側からすれば、インド空軍が保有する230機のSu―30と、さらに先進的なフランスのラファールを
>圧倒する体制を構築したいところだ。

無理じゃね?
4名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)14:21:39 ID:2yn
インドとパキスタンって、日本と南トンスルより国力差があるぞ
トンスルどもは日本を侵略しようと必死だが、それ以上のキチガイなのか?
5名無しさん@おーぷん :2018/10/11(木)16:09:46 ID:6FP
パキスタンの軍備結構ごついな
同じ国力なら100機保有してない国の方が多いだろ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【軍事】パキスタンがロシアからSu―35輸入か、中国のFC―1ではインドに対抗不能―中国メディア [H30/10/11]