- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

【豪雨】西日本豪雨は予算予備費など4200億円でまず対応、不足なら補正も=麻生財務相 [H30/7/10]

1忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/07/10(火)12:44:09 ID:???
[東京 10日 ロイター] - 麻生太郎財務相は10日午前の閣議後会見で、西日本豪雨への財政措置について、
当初は2018年度予算で計上されている公共土木の災害対応予算700億円と予備費3500億円の
計4200億円で対応すると述べた。
被害状況を踏まえ、予備費などで不足するのであれば、補正予算も考えることになるとの見通しを示した。

災害対策費用について「災害の状況が正確にはつかみきれていないので、なんとも言えない段階」とした上で、
被災地の暑さ対策を念頭に、クーラー設置費用など迅速な対応が求められているところは、
先行して対応する意向を示した。

同日の閣議で了解された2019年度予算の概算要求基準について「引き続き手を緩めることなく、
本格的な歳出改革に取り組む必要ある。
各大臣においては、既存の予算を抜本的に見直し、概算要求の段階から、予算内容を十分吟味し、
メリハリのついた予算につなげてほしい」と要請した。

(以下略)

https://jp.reuters.com/article/aso-idJPKBN1K0030
--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------
2名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)12:50:50 ID:6t0
出来るだけ早い段階で、民主党政権時の治水事業削減を撤廃し、改善に向けて対策を練って欲しい。
今回、7月7日から8日にかけての時点でこれほどまでに?と思えるほど被害が拡大している。
3名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)12:51:58 ID:yoW
治水事業削減を撤廃はどのくらい進んでいるんだろう
心配なんだよ
4名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)12:54:24 ID:YDe
復興特別税と言う名の増税がまた必要だから消費増税は撤回だなこれは
5名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)13:05:00 ID:8ZN
日銀がリスク負うだけなんだから国債なんて後回しでもいいのに
6名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)13:18:21 ID:8j7
>>2
落ち着くまでは、なんかまだまだ出てきそうだな…。
7ワルキューレ◆iYi...i.lI :2018/07/10(火)13:35:23 ID:78a
災害復興で金勘定とかバカじゃないの
必要なだけ使う、赤字国債でいいんですよ
財務大臣にいっても仕方ないかもしれませんが
8名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)13:49:26 ID:KKv
よもや復興予算の審議まで野党は遅らせることはあるまいな?

やるだろうな
野党ならな
9名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)14:22:12 ID:6t0
>>6
いや、今回の集中豪雨の個所は中部以西から中国地方にかけての広範囲だけど
民主党政権時の悪政で治水処理が進んでいない個所は他の地方・地域にもある
これをほっておくと集中豪雨の際に毎度被害が発生する事になるので出来るだけ速やかに対処して欲しいという意味。
ただ、「まだまだ出てきそう」という意味では、民主党政権時の悪性が原因で、豪雨に限らずという意味では同意。
実際「二番じゃダメなんですか」でスパコン事業は衰退
でも反日破壊主義の某大学の山口ってのが率いる学派に6億も補助金が出ていたという顛末もある。
10名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)16:07:33 ID:U5u
今後金を使うなら治水よりバックアップに使う交通網を強化して欲しい
国道も高速道路も鉄道も止まって東西の交通が寸断される影響は計り知れない。
山陽のバイパスに使うために山陰道の建設を加速させるか、愛媛~大分間の道路を真剣に検討を。
11名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)20:26:06 ID:wVf
>>10
そこで船便ですよ!

なんとかならんかね?
12名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)20:42:04 ID:Snt
>>4
復興特別税って被災地にも課税されるんだろ
不幸特別税(´・ω・`)
13名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)21:36:17 ID:r7E
リアル以外の結果が出ちゃうんだろ?www
14忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/10(火)22:17:34 ID:iya
>>7
ただの金勘定問題じゃないんだよ。

まず、予備費は閣議決定で使用でき、国会審議が必要ない。
つまりあほな野党に足引っ張られることなく、早急に出せる。

次に、年度も半分すぎると、金利変動分対策にとっておいた金がうくめどが立つ。
これを使えばあらたな国債発行に頼らず数兆ねん出できる。

どうせいきなり巨額の金をつけても予算執行能力に限りがあるので使いきれない。
数か月間は数千億で十分で、
補正財源ができてから、改めて巨額補正をつければいい。

こういう政治上の都合と、財政上のテクニカルな都合。
15忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/10(火)22:37:10 ID:iya
>>14
>これを使えばあらたな国債発行に頼らず数兆ねん出できる。

これは言い過ぎだった。
近年の補正のフレーム確認すると、
せいぜい1兆~1.5兆円程度っぽい。
16忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/10(火)22:57:17 ID:iya
>>9
科研費について最近知ったことと言えば、
もともとこの手の予算は自然科学系のみに出されていたものが、
GHQ統治下の1946年から、文系にも出されるようになったってことだなぁ。
なんというか、GHQ統治下から文系にも出されるようになった予算というところが、
非常に匂うというかなんというか・・・。
17忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/10(火)23:01:15 ID:iya
あとまぁ、今回の件は民主党政権があってもなくても、
おそらくは同程度の規模で発生してしまった災害だと思う。

民主党政権時代の公共事業の停滞は、
アベノミクス初期の2年連続の大型補正で、ある程度は緩和できてる。
今回のは、そもそもの規模が異次元すぎた。
18名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)23:07:02 ID:RL3
タンス預金の死に金に成らないから、
4200億の財政出動と同じ
消費経済効果に成る。
どんどん使って早期に復興させる事が
国民、日本にとってのwinwinに成る。
何てってたって近隣外国に金が流れないから
内需拡大に成る。
もちろんそれでは困るから
足引っ張る奴らもでてくる。
普通の事を普通にやれば、
日本は発展する。
外国は普通の事が金に無が眩んだ寄生虫が
捻じ曲げるから普通の事が普通にできない。
19名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)23:11:10 ID:aw8
>>17
高知の魚梁瀬では1500mmを記録したが実は回線ダウンで実際の雨量が分からない
http://youtu.be/dL4ACOo4Tj8
20名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)23:40:25 ID:PVB
>>18
そうだねぇ
経済はまわすものだから
血液である金のまわりをどんどん良くして回復を促すべき
21名無しさん@おーぷん :2018/07/10(火)23:49:43 ID:Snt
>>19
橋に光回線が通ってたんだっけ
それごと流されたと
22名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)00:01:57 ID:mzI
外来種に金が渡らんように祈るわ
23名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)00:10:13 ID:LlJ
>>21
そこは通ってないみたい
https://www.kochinews.co.jp/sp/article/197555/
24名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)00:56:15 ID:uPf
今回でわかったこと

災害対策の予算はけちるな
想定外なんてすぐ来る
災害対策の予算を削ることは日本人の命を削ることだ
25名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)01:00:36 ID:DFb
>>16
文系にもというのは別に問題はない。
問題はその補助金の使い方が国益に沿ってない点だと思う。
どこの国でも自国の為になる事を思考するのが常識だし定石。
国益になれば当然のように自分の利益にも跳ね返ってくる。
ところが国益を損じ、自己の利益を損じる行為を行っている時点で損失とは考えていない。
その理由は自国からの利益ではなく、他国といか敵国から何らかの利益を得ている事を証明している。
相対的に見れば国益を損じているので、国民の利益に反映されず大きなマイナス要因でしかない。
何より、これは日本に限らず世界中の民主党系列支持者に極端なほど多い例。
欧米の民主党系支持者がまさに同じ。
26忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/11(水)07:43:10 ID:BfO
>>25
GHQ統治下で武道や神道のみならず、
将棋のようなものまで危うく禁止対象になるところだったり、
歌舞伎の一部演目が上映禁止になったりしたわけで、
そういう時期での「文系支援」ってのは、
どういう思惑のもとで行われたかってことよ。
27名無しさん@おーぷん :2018/07/11(水)12:36:06 ID:DFb
>>26
思惑としてはおそらく、大戦ちょっと前頃から始まった社会心理分析が影響していると思う。
日本の価値観を日本人目線で見るのと、アメリカ人目線で見るのとでは大きく違いがあるという前提の上で、
当時、社会心理学というのは存在しなかったが、民族主義的な思想を根底に持つ敵国を
出来るだけ被害を抑えて勝利を得るために必要な学問として発展した。
その発展過程の中で、アメリカはナチスドイツと日本を攻略する上で必要な要素として、どこに要点を置くべきかについて多数の議論が行われている。
この時代からアメリカは物量だけに依存する戦略から脱出する試みが試行されている事がよく判る。
そうなった理由は、おそらく真珠湾攻撃がきっかけになったと思う。

終戦後に文民統制に関する問題でも、この社会心理学が用いられ、特に文化については民族主義を支える物として重要なポジションにあったので
廃する方向が提案されていたのだと思う。
ただ、反発が強く、まして民族主義の根底にあるものではないただの娯楽であるという認識に切り替わったので廃する事には至らなかったと言える。
その後に、文化を多層化する事と多角化、拡充し希釈し濁すことに切り替える事で、この件は完了していると思う。

そして現在の文系への補助金の流れは原則的には経済活動の一環として補助されている
ただし、その使い方に問題があるのは間違えない。と解釈しています。
28忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/07/11(水)19:40:12 ID:BfO
>>27
ふむ。勉強になりもす

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【豪雨】西日本豪雨は予算予備費など4200億円でまず対応、不足なら補正も=麻生財務相 [H30/7/10]