- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【八重山日報】自衛隊那覇基地からのスクランブル(緊急発進)の回数が世界一 [H30/6/23]

1忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/06/23(土)09:35:39 ID:???

◎記事元ソース名/中国の脅威、答弁避ける 自民、辺野古撤回に懸念 県議会一般質問、初日

【那覇】県議会(新里米吉議長)6月定例会は21日、一般質問の日程に入り、自民党の山川典二氏、新垣新氏、
具志堅透氏、中川京貴氏、座波一氏、座喜味一幸氏、又吉清義氏が登壇した。

中国が尖閣諸島周辺で接続水域や領海への侵入を繰り返している問題について翁長雄志知事は「(日本政府の)説明が
ない中で、私どもが言及するのは寂しい。日本政府の動きが見えない」と明確な答弁を避けた。

山川氏への答弁。

山川氏は那覇空港と滑走路を共用する自衛隊那覇基地からのスクランブル(緊急発進)の回数が世界一になっていると指摘。
「ほとんどが中国の戦闘機に対抗する状況だ」と危機感を募らせた。


▼全文は「新聞オンライン.com」で
http://www.shimbun-online.com/latest
--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------
2名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)09:57:07 ID:8qt
つまり中国は世界一他国を煽ってる訳だ。
これで中国に脅威を感じないとか頭おかしいわ。
3名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)10:45:12 ID:d1S
翁長の回答の意味がわからん、脳に転移してんのか
4名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)11:40:54 ID:eyq
はやく自衛隊専用空港を作ってあげようよ
5名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)11:41:41 ID:wDe
世界一だったのか
自衛隊にもっと予算つけないと
6名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)11:53:55 ID:3VK
>>3
光が遮られてるから闇の部分が拡大してる可能性はある

深刻な問題なんだから政府に問い合わせぐらいしろと思うが
このままの方がいいな
7名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)12:28:05 ID:dFp
>翁長雄志知事は「(日本政府の)説明がない中で、私どもが言及するのは寂しい。日本政府の動きが見えない」
>と明確な答弁を避けた。

説明は受けているとは思うが、聞く耳を持ってないのだろう!。
ま、そりゃあ、御主人の支那様を困らせるような真似はしたくないもんなw。
8名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)12:36:18 ID:wDe
「(中国政府の)説明がない中で、私どもが言及するのは寂しい。日本政府の動きが見えない」

邪推すればこうではないかと思われる
9名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)12:44:52 ID:4OS
これ費用は莫大でしょ。どうすんのよ。
とりあえず沖縄への予算をカットするべき。
10名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)14:39:44 ID:tx5
中共の犬はご主人様に何も言えません

ということで合ってますかね?
11名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)17:19:47 ID:9jO
>世界一

シナ「煽ってるけど動かないアルよ」
アメ「まだ足らんのかふうむ」
アレ「もうこっち止まらないかもなんだけど」
12名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)17:25:12 ID:pIO
>>6
なお、闇に光を当てた模様



13名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)17:31:56 ID:4OS
>>12
抗癌剤のせいに出来た、とでも思ってるのか。

翁蛾の右手のお爺さんの顔はヅラだと知らなかったかの表情に見えるが。
後方のつるつるのお爺さんは我が意を得たり顔とのコントラストが絶妙なショットである。
14名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)17:34:50 ID:2OX
>翁長雄志知事は「(日本政府の)説明が
ない中で、私どもが言及するのは寂しい。日本政府の動きが見えない」と明確な答弁を避けた。

何を言いたいのかわからん
政府の方針は明らかでスクランブルが増えてるのも事実
なのに寂しい?沖縄ではどういう時に寂しいというのだ??
15名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)17:43:44 ID:mwO
抗がん剤の副作用による健忘症なのかもしれん
16名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)18:22:02 ID:aVe
>>12
抗がん剤治療をすると毛が抜けるって本当だったんだな(棒
17名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)18:24:44 ID:pIO
闇に光を当てると(日焼けしてなくて)真っ白だったんやで



18名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)19:00:13 ID:LKg
つまり統計が示す世界最悪の中共の挑発回数。
そしてそれを脅威視しない、翁長の中共手先っぷりをとくと見よ
…という話なのだなこれは。
19名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)19:31:59 ID:hJB
このクズは中国の手先か工作員か。
20名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)19:35:44 ID:YR9
>>17
ハゲ歴が長いところは毛根が死滅してるからお肌もツルツルテカテカなんよね
21名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)19:50:12 ID:dFp
>私どもが言及するのは寂しい。

日本語大丈夫なのか?。
てか、どういう意味なのか?。
22忍法帖【Lv=20,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :2018/06/23(土)19:54:01 ID:nWH
スクランブルは、日本政府側の都合で増える物じゃ無いw
スクランブルの増加は、中国共産党空軍の侵略行動が原因だ

こういう簡単な事実を認めない奴は、バカかスパイか、どちらかだw
23名無しさん@おーぷん :2018/06/23(土)19:55:58 ID:4OS
>>20
久しぶりにワロタ(笑)ハゲ歴(笑)
24名無しさん@おーぷん :2018/06/24(日)10:28:49 ID:nYG
>>22
支那を経済的に追い込まないとな
トランプの対中保護貿易は正しいよ
25名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)06:45:43 ID:6Xr
>日本政府の動きが見えない
日本国民にはあんたの行動はヅラと同様に丸見えだけどな
>>17
宿主にも見放されたのかw
26名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)08:20:12 ID:aCH
>>22
中国軍機は公海上を飛行しているだけで、

日本政府の都合でスクランブルしているのでは?
27名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)09:24:59 ID:Ayw
>>26
今時の戦闘機は音速出せるから
領空侵犯してから発進したら間に合わないんだよ。
このままのコース、速度で進んだら領空侵犯になる
という時点で領空侵犯される前に間に合うようにスクランブル発進して
そのコースだと領空侵犯になるから方向変換しろって警告するの。
防空識別圏って聞いたことない?
28忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/06/25(月)12:21:57 ID:VyM
人員、機材、燃料が無駄に損耗するし、
本来の訓練メニューが消化できなくなったりするし、
無駄にスクランブルさせた国には賠償請求できる国際ルール構築が必要だな。
29名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)12:30:50 ID:F8N
(日本政府の)説明がない中で、私どもが言及するのは(難しい。それはさておき、私は今頭が)寂しい。
30名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)14:18:59 ID:SC5
>>26
フライトプラン上、他国の領空付近を通過するのが事前にわかっているのなら
通常は事前通告して無用な摩擦は避けるもんだがなw
やろうと思えば自ら能動的に動いて回避できる諍いだな。

つまり中共の奴らは偵察目的あるいは挑発の意図を持って
故意に日本領空に近寄っているんだよ。
まあ、ずっと以前から敵性国なんだから当たり前といえばそれまでだが。

これだけ繰り返し挑発されているのに
未だ中共の奴らを友好的と認識している奴らは馬鹿だな。
31名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)14:26:02 ID:Ayw
日本の防空レーダーの死角を探す
航空自衛隊の奇襲に対する対応能力や練度を調べる
どちらも侵略する意図が無ければ必要の無い情報
32名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)17:09:03 ID:qNa
いまの中国が対外戦争に踏み切るように、追い込んで、
日米台加豪印英仏越比、多国籍軍で袋叩きにして、内戦を勃発させて、
20~30の環境に優しい小国に分割する、それしか解決方法がない。

それができるように法整備をしておかないと。
33名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)18:52:49 ID:aCH
>>27
だから?
34名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)18:53:28 ID:KA9
>>26
ふ~~ん
そういう言い訳を考えているの?
35名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)18:58:32 ID:aCH
>>32
全面核戦争が勃発したらアメリカと日本は全滅しても、

中国は最後まで生き残ると思うぞ。
36FX-502P■忍法帖【Lv=2,メタルキメラ,OUu】 :2018/06/25(月)19:02:17 ID:j6a
これ、スクランブルを起こさせた国のランキングを見てみたいもんだな
中露でぶっちぎりになるんではないか

>>34
てか、中国側の言い訳そのままやね
37名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:02:29 ID:mNt
>>35
ないない
支那人の目的は自分個人の支那本土からの脱出だから
受け入れ国に嫌われるような手段は取れない
経済的に締めあげさえすればほっといても自壊するだけ
38名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:05:20 ID:Uwg
>>37
中共民は今の経済成長で生活が豊だからと今の独裁を許容してるんだから、
少しでも景気後退したらどうなるか。
あの国民性だからな。
39FX-502P■忍法帖【Lv=2,メタルキメラ,OUu】 :2018/06/25(月)19:05:57 ID:j6a
>>36
ちょっと書き足りなかった
中露が領空侵犯してるのは日本相手だけじゃないだろうから
全世界でスクランブル発進を起こさせた国のランキングって意味で
40名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:09:23 ID:aCH
>>37
白人種はもともと数が少ないし、核戦争が起きたら100%絶滅だよ。

アメリカと中国がガチで全面核戦争やったら
中国が生き残るに決まってるじゃん。

なんてったって、人口も国土も巨大なんだから。
41名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:12:10 ID:mNt
>>40
だからそもそもお前だけが突然言い出しただけの
核戦争なんて支那人には起こせないって言ってるの
それ自体支那人が世界の支配者になったら~って言い出すのと同じ程度の妄想でしかない
42名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:16:16 ID:aCH
>>41
人類史の過去4000年間の殆どの期間において、

軍事・経済・科学・芸術の全分野で世界ランクベスト3位以内が
中国の指定席だよ。
43名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:17:04 ID:KA9
>>35
がんばれww
44名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:17:22 ID:KA9
>>36
産経か何かが国別に書いてた気がする
45名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:17:47 ID:KA9
>>42
がんばれ、えらいのう
46名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:20:13 ID:mNt
>>42
この2000年進歩が無い上
現在じゃすべての技術が外国から盗んできたものしか無いけどな
47名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:23:43 ID:aCH
>>45
エジプト朝も、ペルシャ帝国も、大英帝国も、大日本帝国も、ソ連も、最盛期の一瞬だけは
覇権国になれたが、没落すると再興することなく中堅国に落ちぶれている。

人類史において何度も興隆して、超大国に復活しているのは中国だけ。
48名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:25:15 ID:KA9
>>47
エジプトでいうと、紀元前3000年近くから何千年か栄えたわけで、単純比較はできないと思うぞ
49名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:26:02 ID:mNt
>>47
核戦争の話はどこ行ったんだ?w
詭弁のガイドラインに忠実なチャンケよなあ

その超大国のはずが毎回外国に負けて侵略されっぱなしなんだよなあ
50名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:28:12 ID:aCH
>>49
中国は第二次世界大戦の戦勝国だよ?

無条件降伏した負け犬は日本。
51名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:30:05 ID:KA9
>>50
勝ったのは蒋介石の党じゃなかったっけ?
52名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:30:13 ID:eWq
まあまあ、アメリカと中国で戦争起こるわけないだろ
お互い他の国つついて適当に干渉してるほうが儲かるのにさ
自分が矢面に立って?ないわw
53名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:30:45 ID:KA9
>>50
マジレスでアドバイスすると、国が分かれないようにしたほうがいい
定期的に三国志時代や春秋戦国時代みたいのがきて国が分かれるからね
54名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:32:08 ID:mNt
>>50
ちなみに日本軍の勝率は支那軍との8年間の戦いで
51勝1敗3分けね

支那は単にアメリカの勝馬に乗っただけ
55名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:33:29 ID:KA9
いやいや、中国が大国だと思っていてくれた方が日本はやりやすい
そういう面もあるだろ
56名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:33:55 ID:kUg
シナティック・ファンタジー開催中と聞いて
57名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:36:48 ID:mNt
しかも実際に戦ったのは国民党軍だけで
その時代の支那共産党のクズっぷりが凄い
同じ支那人民相手に山賊行為をしてただけで
むしろ支那人民を守るために日本軍が奔走していたという始末
58名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:37:02 ID:eWq
>>55
うむ、軍事大国で、日本にとっての脅威で
覇権主義で領土拡張の野心を隠そうともしない恐ろしい遅れてきた帝国主義
ネットで暴れ、情報を盗み、肥え太る国
それが中国
59名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:38:33 ID:aCH
>>54
日本軍は日中戦争で、戦闘や戦術レベルでは中国を圧倒していたが、戦略レベルでは中国に負けていた。

戦術の行使によって、占領地の獲得や敵戦力の撃破といった成果を得られる一方で、
進軍と共に補給線は母国や補給地点から遠く離れていき、敵の抵抗による戦力の損耗や将兵の疲弊は蓄積されていく。
遠征軍が勝ち進みほど損耗した将兵の補充、補給物資を充当するコストは羽上がってゆき、
やがてはコストが戦術上の成果を越え、破綻を迎える。

日中戦争における中国側の戦略は決戦的な撃破・殲滅ではなく、累積的な消耗とそれに伴う
国力の喪失を目標としていた。

縦深防御で日本軍を内陸部に引きづり込み、伸びきった補給線をゲリラ的に寸断することで
疲弊した主力軍を包囲殲滅する戦略。

日本軍は戦闘には勝ち、占領地を増やしても戦略的な成果はなに一つ得られず、無駄に戦力を消耗させている状態だった。
60名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:38:40 ID:KA9
>>58
日本にとって抜け目のない危険な国ということだよね
61名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:39:03 ID:KA9
>>59
もうひとつアドバイスがあるのだが、聞く?
62名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:39:23 ID:aCH
少し考えれば中国に勝てなかったことくらいはわかるだろ。

アメリカ軍が全力でアフガニスタンに攻め込んでも全土を統治することは出来なかった。ゲリラは一向に減ることなく、治安も回復せず
財政が悲鳴を上げて撤退することになった。

中国軍は軍閥と馬族の寄せ集めで、装備は現代におけるタリバンやアルカイダと同等。
さて、中国はアフガンの何倍の大きさだ?

日本軍は大量輸送機のC-17グローブマスターもC-5ギャラクシーも持ってない。
兵站部隊は接収した鉄道路線と馬と牛があるだけで自動車化もされてない。

今は格安航空券で3万円も出せば上海まで行けるが、海外旅行に庶民の年収分も物流コストがかかる時代に数百万人もの将兵を大陸に送り込み、
武器弾薬食糧を送り、広大な中国の国土で永遠に拡大し続ける兵站線を維持することがそもそも不可能だった。
63名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:40:20 ID:mNt
>>59
だとしても、そもそもアメリカが日本に勝たなければ
支那は普通に負けてたな

あんだけ無能な上層部の無戦略の日本にすら勝てない国ってことだ
64名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:40:28 ID:KA9
>>58
Xバンドレーダーも陸上型イージスも必要ということなんだわ
65ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/06/25(月)19:41:14 ID:tA8
排除(撃墜)を禁じられてるしねえ
66名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:42:16 ID:eWq
そいやトランプさんが、アメリカの革新的技術を研究している企業なんかに中国が投資することを禁じるってのを言い出したね
技術や先端研究は国家の要よ
日本も中国シャットアウトセントあかんと思うわ
67名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:42:31 ID:aCH
>>63
日中戦争が開始された時点で、

大日本帝国は世界大恐慌&シベリア出兵の失敗と戦費負担で、
事実上のデェフォルト状態だよ?

朝鮮・台湾の植民地経営や満州と中国権益も大赤字、国民の接種カロリーは基礎代謝ギリギリで、
地方の農村部では餓死者が出ていた。

226事件や515事件で反乱軍が首都中枢部を占拠し、総理大臣が暗殺されてしまう異様な世相で、
国民の怒りが政府に向かえば内乱やクーデターが起こりかねない状況だった。
68名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:43:14 ID:KA9
ID:aCH氏の言う通り中国は強大だから、憲法9条を早く改正しないとな
69名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:44:07 ID:eWq
まあ変な事は言ってない
だからなんだって話でしかない
過去はいいんだよ今起きてる現実の話しないとさ
70名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:44:30 ID:mNt
>>62
そもそも占領する必要が無い
70年に渡って無害化できてたんだから、
満州への馬賊の侵入を阻止する、という日本の当初の目標は達成できていたとも言える

今次大戦があるにしても、支那を占領しつづける必要は皆無
>>32の言う通りに、一戦して分裂させれば日本と世界の勝ちなんだよ
71名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:46:13 ID:aCH
>>70
俺は中国じゃなくてアメリカが分裂すると思う。
中国は今後100年くらいは覇権の絶頂期だよ。

分裂の危機にあるのはアメリカ。
72名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:46:33 ID:mNt
>>67
その状況なのに日本軍に負けまくった国がいるらしいなw
73名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:47:24 ID:aCH
>>72
中国は戦勝国だし、朝鮮戦争でアメリカに勝ってるけど?
74名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:47:53 ID:KA9
>>71
カリフォルニアは分裂しそうだね
75名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:48:28 ID:KA9
>>71
中国が自分で強大だと思い込んでいる限り、分裂の危険もあるんだわ
がんばってください
76名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:48:33 ID:mNt
>>71
お前らが人種対立と州対立を煽りまくってるもんなw
しかし国家が分裂する原因は経済的理由しかないよ

アメリカは経済封鎖しても独力で運営していける国だが
支那の外需依存は何%だったかな
77名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:51:09 ID:KA9
中国には易姓革命という思想があるんだって
中国人なら誰でも皇帝として選ばれる可能性がある
ここが日本と違うところだってさ
ちょっと石平さんの著書で読んだだけだけどね
78名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:51:12 ID:mNt
>>73
実際アメリカが日本に勝つまで、日本軍に負け続けてたんだから
アメリカの勝ちであって支那の勝ちではないだろうな
まあ、この辺は個人の認識の差にすぎないかも知れないが
あまりに必死に偏重してると非常にお里が知れるよね
79名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:51:52 ID:eWq
そんな事よりこのスクランブルの多さって
日本の防衛費どれぐらい圧迫してるんやろか
そっちの方が心配だわ
80名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:52:36 ID:KA9
自衛隊にもっと予算を
81名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:53:15 ID:eWq
F15だと1時間飛ばすと30万って情報があったわ
こうやって地味に防衛費削られるのヤダわ
82名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:54:57 ID:aCH
>>78
日中戦争における中国側の戦略は決戦的な撃破・殲滅ではなく、累積的な消耗とそれに伴う国力の喪失が目標だから。
すなわち中国は消耗戦争で日本を疲弊させ、戦争遂行を不可能にすることを意図していた。

縦深防御で日本軍を内陸部に引きづり込み、伸びきった補給線をゲリラ的に寸断することで 疲弊した主力軍を包囲殲滅する戦略で
戦況はものの見事に中国側の思惑通りに推移していた。
83名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:56:18 ID:mNt
>>79
それはなんら対応をしない政府行政の問題だと思うわ
こう日常的な挑発なんだから、断交なり制裁をするのが当然だろ
84名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:58:08 ID:KA9
>>82
易姓革命についてどう思う?
85名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)19:59:57 ID:mNt
>>82
殲滅できてないし、アメリカとの戦いがなければ消耗しないし
そもそも支那軍の補給が英米頼みで自給できてないよな

単に敗北を続けて押し込まれていたのを
後付で「せ、戦略どおりだし!!」と言い張ってる御用論の可能性も五分以上だと思うねw
86名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:03:06 ID:eWq
>>83
今の日本がとれる具体的な対応って何がある?
断交は現実的じゃないから制裁って事にしても、どんな制裁があるんやろ
憲法改正もまだだし、へらへらしながら「シナさんちょっと止めてくださいよ~」
って言うほかに何できるんだ?
87名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:06:59 ID:mNt
>>86
「現実的でない」というのがそもそも
印象操作の固定観念だろう
少なくとも日本経済は支那に依存してないんだから現実的に可能だとしか思えないね
88名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:10:24 ID:eWq
>>87
そりゃ一昔前のイラン人追い出したことと同じようにはいかんでしょう
訪日外国人で中国人1位じゃないか
政府がこの政策を転換するとは思えないなぁ
89名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:12:53 ID:Uwg
>>87
う〜ん、このやりとりなんとも言えないが、中共とできれば縁切りたいけど、
現実はeWqの言うことも分かる。



90名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:13:44 ID:mNt
>>88
そう、問題の極少数の売国奴とグローバリストが
大体どの国でも支配層の主流派で、大体眉中派だ、ということだろう

つまり可能性で言ったら100%可能だし、良い影響しか無く
「やろうとする意志があるかどうか」しか障害が無いってこと
91名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:16:25 ID:mNt
>>89
そもそも外需依存度が低いんだから
貿易額の中でのランクは無意味
92名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:18:48 ID:Uwg
>>91
そりゃドイツや韓国みたいな国に比べたら内需比率が大きいけど、
そしたら円高になって輸出に不利になっただけでなんであれだけ経済打撃になるのよのさ?
93ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/06/25(月)20:21:51 ID:tA8
>>92
投機筋が動揺するからかと

誰よりも先んじて、裏切りの蜜を吸う
94名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:22:12 ID:mNt
>>92
民主時代までの円高の原因は、日銀が円の発行を徹底して絞っていたからに過ぎない
そもそも政策的に不況誘導していただけ
95名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)20:31:10 ID:mNt
不況誘導すれば外資による日本企業の買収をさせやすくなるし
少子化を促進して、移民が必要だとプロパガンダしやすくなるしな
安倍政権になって日銀バッシングを避けるために金融緩和をやったものの
財政出動は一切しないから実体経済市場に円はまったく流れず
一切不況の改善されない株高円安という状況になった

結局日本の問題とは、大戦当時も現代も、
支配層指導層が無能か売国奴のどちらかしかいない、というところか
96名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)21:43:36 ID:Uwg
>>95
すげー分かりやすい。
あいかわらず緊縮なのはそういうことか。(´・ω・`)
97忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/06/25(月)22:30:23 ID:VyM
>>86
やっぱ、一対一じゃなくて国際的枠組みの中で縛っていくしかないと思う。
対中国外交って、
対清時代のイギリスにしたって、
対中華民国時代の日本にしたって、
個々でやろうとして失敗し、多国間で協調して成功するパターンだし。

イギリスは、国際的常識の通じない清に対して制裁戦争しただけなのに、
商売敵のアメリカのプロパガンダによってアヘン戦争というレッテルをはられ、
それに清がのっかって極悪国家の烙印おされることになったんで、
それ以降、フランス等の他の列強とつるんで清に対してあたることになった。

日本は、南京事件等で他国と協調せずに蒋介石に配慮したがために、
かえって舐められる結果になった。

スクランブルむやみにかけさせる国には賠償請求できる協定とか提案していって
中国を悪者として印象付けてくしかない
98忍法帖【Lv=21,まほうつかい,Fbp】 :2018/06/25(月)22:42:35 ID:VyM
>>82
中国の戦略というと語弊があるな。
蒋介石は他人の書いた筋書きに乗っただけの側だし。
結局、あの時絵図面を描いていたのは誰か?ということになるが、

尾崎秀実という共産スパイを近衛のブレーンとして政権中枢にもぐりこませ、
尾崎秀実はシナ通という自身の立場を利用し、
対シナ強硬策を政権内に、また、言論人として日本国内世論に広め、
かつ、内閣のブレーンとして総力戦体制の構築に突き進めさせ
シナ事変に日本がずっぽりとはまり込むよう導いた。

そして、国民党と大日本帝国をお互いに消耗させ、
シナにおいては中国共産党の、日本においては敗戦革命からの日本共産党の天下にしようと誘導した。

ソ連および世界に蔓延るアカの手のひらで、見事に踊ってしまったというのが戦前戦中の日本というわけだな。
蒋介石は、その当て馬にさせられたに過ぎない。
99名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:19:29 ID:PmE
トランプという反グローバリズムが出たが、
EUと中共は下手したらそのローカリズム批判勢として
手を結んで反米で一致するってことがあったらイヤだ
100名無しさん@おーぷん :2018/06/25(月)23:29:28 ID:Ayw
中国は日本の100年遅れを走ってるよ。
近代化に成功して西洋白人諸国と対等になれたとイキッてる時期
白人が有色人種の覇権を認めるわけないんだから
近い将来ガツンとやられて無条件降伏させられる。
101名無しさん@おーぷん :2018/06/26(火)19:59:37 ID:FC9
日本がばかみたいに中国太らせちゃったからな。
あそこの鉄の塊はもとはどこの税金だよ?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【八重山日報】自衛隊那覇基地からのスクランブル(緊急発進)の回数が世界一 [H30/6/23]