- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【食べ物】サバ缶品薄、長野県民困った…たけのこ汁に影響 [H30/6/11]

1忍法帖【Lv=21,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/06/11(月)12:57:18 ID:???
2018年06月10日 11時38分
 長野県民が好んで食べるサバの缶詰が品薄となっている。

 昨年来、テレビ番組で体にいいと紹介されて人気が出たほか、漁獲が減ったサンマやマグロの代替として売り上げが
急増したためだ。北信地方では旬を迎えたネマガリダケとサバを具にしたみそ汁「たけのこ汁」を食べる機会が増える
時期だけに、食卓にも影響が及びそうだ。

 「みそ汁に入れるような安価なサバ缶からどんどん売れていって、仕入れが追いつかない」。
県内で33店舗を展開するスーパー「ツルヤ」の食品担当者はため息をついた。同社では、昨年秋にとれたサバで
自社ブランドの水煮缶1年分を製造した。だが、需要のピークを前に全店で在庫がほぼ底をつき、他社の缶詰を
かき集めているという。

 普段なら数列にわたってびっしり並ぶサバ缶の陳列棚が一部空くことも。たけのこ汁を食べる地域の店舗では
危機感を募らせており、ツルヤ須坂西店の小林和隆店長は「『ネマガリダケあってサバ缶なし』という状況は、
この地域の住民としても絶対に避けたい」と話した。

 サバ缶は近年、消費が伸びている。日本缶詰びん詰レトルト食品協会(東京)によると、2007年の生産量は
約2万7000トンで、ライバルのツナ缶(約4万7000トン)に大きく離されていたが、16年は約3万7000トンと
ツナ缶(約3万5000トン)を逆転。
同じ青魚のサンマが不漁だったり、昨年末から立て続けにテレビ番組で取り上げられたりして、人気に拍車がかかった。

 サバ缶は8~2月頃にとれたサバを冷凍保存するなどして、計画に沿って生産する。各社は多めの需要を予測していたが、
今年は売れ行きが予想以上という。

 国内で最も多くのサバ缶を製造しているマルハニチロ(東京)では、昨年10月~今年3月の製造量が前年同期比で
約140%。年間約1000万個を製造する伊藤食品(静岡市)も、例年に比べて1・5~2倍のペースで稼働するが、
追いついていないのが現状だ。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180609-OYT1T50011.html
--------
【お知らせ】
偽テンプレを貼る荒らしが現れましたら
通報協力をお願い致します。
--------
このレスの続きを表示(46件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【食べ物】サバ缶品薄、長野県民困った…たけのこ汁に影響 [H30/6/11]