- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【国際】中国 国家主席の任期撤廃方針 権力集中に懸念も[2018/02/26]

x  
1 :それなり◆SqzYrw7bo13o:18/02/26(月)12:20:34 ID:P5u
中国国営の新華社通信は、来月開かれる全人代=全国人民代表大会で改正される見通しの憲法について25日、国家主席の任期を2期10年までと定めた規定を撤廃するなどとした中国共産党の改正案を伝えました。改正案が全人代で採択されて国家主席の任期に上限がなくなれば、強固な権力基盤を築いた習近平国家主席が、2期目を終える2023年以降も長期にわたって国家主席にとどまることに道を開くことになります。憲法改正について新華社通信は「人民の意思をよりよく体現するためだ」などとしたうえで、国家の指導体制を強化することになると伝えています。国家主席の任期の上限は、絶大な権力を握り続けた毛沢東が発動した文化大革命が、中国全土を混乱に陥れたことなどへの反省を背景に、集団指導体制に移ったあとの1982年に憲法に明記されたものです。それだけに、国民の一部からは、上限をなくせば権力の過度な集中に歯止めが効かなくなるとして懸念する意見も出ていて、中国版ツイッターのウェイボーでは「上限を取り消したことに野心が表れている」といった書き込みも投稿されています。ウェイボーにはこのほかにも、「フェイクニュースであってほしい。そうでなければ後世に顔向けできない」とか、 「憲法改正には反対だ。独裁をしようしている」などといった意見も投稿されています。一方、汚職撲滅を強力に推し進めてきた習近平国家主席を支持する国民も多く、「初心を忘れず、中国共産党は頑張れ」など、今回の方針を支持する意見も投稿されています。全文はソースまでNHKhttps://www3.nhk.or.jp/news/html/20180226/k10011343311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_028
26:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)16:32:20 ID:phu
どんどん前時代的な独裁国家になってきたな
27:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)16:45:12 ID:QpL
逆にさ、あの国民性であの人口だよ。独裁で押さえつけなきゃ秩序なんて維持できんよ。つまり我々とはわかり合えない国ということ。
28:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)17:32:02 ID:K5Q
最後までやるんだw任期より短かったりしてなwww
29:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)18:27:13 ID:hvk
テラ習王朝wwwwwwwwwwwwwwww
30:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)18:29:51 ID:hvk
>>22これ、いつのコラだっけ?予言者だよなwwww
31:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)18:40:33 ID:8RM
もう共産主義でもなんでもない単なる独裁国家だな暗殺はよ
32:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)18:49:55 ID:D4v
https://i.imgur.com/IrF9YWU.jpg
33:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)18:59:37 ID:PN9
>>31共産国なんて遅かれ早かれ必ずこうなるんだよ。選挙出来ねえんだから(-_-;)共産主義は必ず腐るの書に実例が新たに書き加えられただけだなww
34:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)19:04:20 ID:JVI
>>30最近俺が作った
35:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)19:29:58 ID:yaJ
共産党主導から習近平主導の政治体制へまた粛清の嵐が吹き荒れるな
36:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)19:30:15 ID:m6u
キンペーがチャウシェスクされるのを早く見たいな wktk
37:ケサラン◆S2oy0h69ilgz:18/02/26(月)19:31:37 ID:6xi
元祖天才バカボンのパパだからパパなのだ「バカボン」の方だけどなあれ、本名だっけ?> バカボン
38:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)19:40:43 ID:Zrj
習金平も前の人と別人になってるのかなヒルケル皇帝とか習金平は移動狩猟モンゴル中華民国系の神聖ローマ?「エコノミスト・エンジェルスに日本の大相撲に大英帝国私的マン島猫のモンスター合図ワイドショットとか太陽光線霊恒星蟹VV光線とかで攻撃してるけど阪神淡路霊友会海洋寺院江地震とか淡路島地下の海底宇宙北朝鮮オーム真理教の石井刺殺事件の現場って地下冥界核軍事実験トンネルの地下基地だよねTBSとかNHKに外国のTV局も地下深く冥界や核シェルター基地や富士山周囲の演習場だって日本以外の偽富士山のロシアシベリア北極圏や東南アジアインドネシアとか富士山そっくりの偽軍事基地下軍事実験地下鉄やとか高速道の下にこもって地上核戦争や太陽磁気光線霊だの戦ってるし
39:それなり◆SqzYrw7bo13o:18/02/26(月)19:42:16 ID:P5u
(;´Д`)うへえ!aku38★アク禁:>>38
40:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)19:43:20 ID:8ai
たぶん、キンペーは任期を終えたらなにがしかの罪に問われることを自覚しているのだろう。それを防ぐために自らを終身主席にしようとしているに違いない。
41:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)20:01:07 ID:BPi
キンペーに人望を感じないから、誰かの操り人形だと思ってたのに外見では分からないもんだな
42:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)21:28:22 ID:hvk
>>34「時空警察だ!お前を逮捕する!」
43:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)22:12:14 ID:lUc
習近平皇帝か秦の始皇帝時代に逆戻り法の支配よりAIで弾圧暴力国家
44:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)22:23:37 ID:dCG
キンペーなら脳味噌だけになってもマモーみたいに逝き続けてくれるwww
45:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)22:34:48 ID:3AH
共産主義って、必ずここに行き着くな
46:名無しさん@おーぷん:18/02/26(月)23:52:28 ID:amF
袁世凱が検索禁止には吹いたw
47:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)02:27:26 ID:zMN
ここが頂点ここから内乱、分裂へシナの変わらぬ姿だが、どうなるかね
48:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)02:31:15 ID:zMN
>>41人望がないから圧政に動くもんだよシナ共産党とて政治体制は独裁だが、派閥集団には変わりないからな
49:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)02:33:50 ID:rKs
よしよし、順調に破壊の悪魔が育ってきているな歴史に大きな傷跡を残すような支配者になってど派手に散ってくださいな
50:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)02:35:26 ID:AIj
中国国営新華社通信の日本語配信始まる 「日本語で中国の立場を宣伝する?」の記者の質問に…▼http://www.sankei.com/premium/news/180210/prm1802100020-n1.html
51:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)02:37:01 ID:zMN
>>1同様の記事依頼を別ソースでかけていたんだが目を通してくれているならスレ立て済みだと足跡残しておいてくれよお前が当時関わった依頼スレだろw
52:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)03:10:27 ID:UOr
即位のためにあと瑞兆とか讖緯書とか玉璽とかが要るな。万歳万歳万々歳
53:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)06:00:17 ID:UOr
真面目に考えると核を持った中華王朝とか恐怖そのものなので、妄想を楽しんで気を紛らす。
54:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)07:20:54 ID:k9e
いいんじゃね?嫌なら共産党幹部はアメリカに亡命すれば?
55:夫婦別姓は戸籍を破壊:18/02/27(火)07:21:54 ID:ytH
独裁者は誕生して打倒されるまでがセットぜひともそれが、シナの分裂の引き金になってもらいたい
56:夫婦別姓は戸籍を破壊:18/02/27(火)07:26:25 ID:ytH
あ、打倒されない独裁者もいるわなロのプー帝、トruコのエルドアン、北の19号民衆の不満が独裁者に向かわず、国外の仮想敵に向かう場合は、民衆が独裁を容認することもある、とシナはどうなるかな、各国の謀略や思惑もあるだろう
57:ワルキューレ◆iYi...i.lI:18/02/27(火)08:42:36 ID:3Ug
プー帝が死んだらロシア終わりそうだけどシー帝が死んでもあまり変わらない感じがするw
58:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)09:24:34 ID:7EJ
海外のツィッターとやらでは独裁との批判が多いが、中国当局は見れないようにしてるらしいねシンガポールのテレビニュースでやってた日本のニュースはどういう論調かなやっぱ「事実だけ」に止めてるのかね
59:忍法帖【Lv=18,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw:18/02/27(火)09:45:39 ID:vER
暗殺の脅威に怯えた金平ちゃんが大粛正を始める可能性もあるでよ
60:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)12:13:19 ID:SsS
日本のマスコミは下手すりゃ自分らが粛清対象になりかねないからますます中国を持ち上げるだろう
61:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)17:16:04 ID:99I
>>60(ー@∀@)「暗愚な民衆による衆愚政治よりも、優れた独裁者の治世の方がよほど良い」こんな感じか?
62:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)17:43:12 ID:7EJ
自民党「総裁」の3選ごときで大騒ぎしてたマスコミはさぞや大騒ぎすると思いきや……?
63:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)17:46:48 ID:pmC
上で出てたけど、キンペーはこうしないと命が危ないってあると思う。引き返せない感じ。
64:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:15:47 ID:Yo4
こうまでしないと、「中国共産党」はもうもたないんだろうな…。ラストエンペラーになるのかね?、あのオッサン。
65:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:16:08 ID:1vj
均ちゃんは粛清の報復が怖くてこんなことするんだろうけど、本人が病死とかして指導者が交代する時に混乱が起きるかもな
66:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:20:01 ID:18I
絶対王政というか封建主義というかまあふつうに支那の皇帝だわな
67:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:21:34 ID:L3A
>>57そんな希ガス。ただ、こんな王政復古を許している共産党って、これからさらに暴走するだろうな。
68:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:25:22 ID:uAx
>>67中国共産党的には問題無いんでしょ。毛の孫というだけの無能デブを将軍にしてるぐらいだしw
69:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:46:53 ID:ntz
易姓革命を調べてみると興味深いぞw
70:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)18:49:16 ID:FS3
ネットの規制がすごいらしいwこりゃ崩壊第二弾の始まりだw
71:ワルキューレ◆iYi...i.lI:18/02/27(火)18:53:02 ID:3Ug
>>69天の権威はもはや日本にしかないから、何がなんでも天皇陛下に会おうとするんですよね
72:なななな、な梨:18/02/27(火)18:59:56 ID:EkF
中国の民主主義は未熟ってかwwww
73:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:03:25 ID:ntz
>>71それもあるかも天の指名で皇帝は挿げ替え可能、易姓革命任期無となるともう近平主席は皇帝とかわらなくなるすると、儒教思想により易姓革命が避けられなくなる中国の共産主義政権は歴代の中国王朝と同じになってしまうということになる
74:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:11:21 ID:ihg
初代皇帝は外征してボロ負けフラグというか建国の功臣を使い潰すと王朝が延命するよって粛清の嵐でも安定する毛沢東政権みたいに
75:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:21:41 ID:sjh
また文革やるつもりかいな多少力落ちた方が安心して眠れるけど、八つ当たりが来る可能性もあるしなあ。
76:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:30:58 ID:Fki
共産党チャイナも建国七十年くらいかな。国って七十年毎に滅亡の危機が発生するそうだしそれに対応する為かもしれない。ただ次の主席候補が黙って許すかどうか
77:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:32:13 ID:npq
次の主席ってどうやって決めるんだろ
78:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:36:49 ID:Cup
中国の独裁制も、それなりには歯止めがあったのになあ。どこまで民意が持つかな?
79:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)19:39:19 ID:Yo4
また、北京放送でヴェートーベンの「運命」が流される日が来るのかな?。天安門事件の時、番組と番組との間で、なぜかはわからないが、その曲が流されていたもんな…。
80:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)20:03:57 ID:uAx
>>74というか、蒼天航路の袁術のイメージだな。
81:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)20:08:30 ID:0Ny
2期までの制約があるならプーチンのやり方を取ればいいのに。共産党はゴールポストを動かすのが得意。自民党ならありえない。
82:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)20:12:11 ID:npq
>>7810何億人(忘れた)の人民の民意が結集して反政府になって革命なんてないんちゃうやろか。人数が多すぎて国土も広すぎて国民が盛り上がって独裁政府打倒とか無理そう。むしろ国民間での生存競争の方が大変そうだ。中国人は中国人に平気で毒食物食わすし。独裁政権打倒は軍閥とやらが分かれて群雄割拠になって起こるんじゃないか。
83:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)20:17:46 ID:5kq
>>82中国国内で「袁世凱」が検索禁止って事は、共産党指導部は自分らの死に方を察してるよね。
84:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)20:52:21 ID:Cup
>>82最初は地方政府の反乱が慢性化しての群雄割拠だと思う
85:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:35:18 ID:ntz
北朝鮮に近い部分の軍部あたり、中央とは意見が違いそう
86:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:46:33 ID:ntz
百田さんの意見 百田尚樹? @hyakutanaoki百田尚樹さんが石平太郎・「脱中華の日本思想史」大増刷御礼をリツイートしました終身独裁者になれば、主席を辞めた後に糾弾されることも、何らかの罪に問われることもなくなる。そうなれば、もう何の心配もなく、好きなことをやれる。中国は北朝鮮なみの恐ろしい独裁国家に突き進む可能性がある。もちろん日本もただではすまなくなる。https://twitter.com/hyakutanaoki/status/968322543252922369
87:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:47:20 ID:ntz
石平さんの意見 石平太郎・「脱中華の日本思想史」大増刷御礼? @liyonyon習近平終身独裁体制が確立すれば、政権内の権力闘争がより激しくなろう。通常のルールによる権力の世代交代が不可能となると、陰謀と実力による権力の奪い合い・殺し合いが必ず起きてくる。かつての毛沢東時代はまさに血塗れの内ゲバの連続だったが、習近平は自らこのような時代に戻ろうとしているhttps://twitter.com/liyonyon/status/967974122612408320
88:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:47:53 ID:ntz
石平さんの意見、ごもっとも任期があるがゆえに免れていた易姓革命が起こるかもしれないね
89:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:50:12 ID:bdk
反対すればいいのに殺されちゃうのかな?w
90:名無しさん@おーぷん:18/02/27(火)23:54:48 ID:ntz
反対できないんだろう…
91:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)02:07:05 ID:p7m
第二次天安門事件の可能性が高くなったw
92:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)02:12:35 ID:hVR
天安門は失敗してるんだから同じやり方をしようとは思わないだろ結局王朝が没落するには、国力の衰退にともなう対外戦争の敗北を契機にしてやるしかないんじゃないか
93:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)02:15:11 ID:p7m
習皇帝誕生
94:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)07:03:17 ID:zYZ
人間って飯が食えるかどうか=生きるか死ぬかまで追い詰められないと暴動は起こさないもんだよ。これが支那全土まで行くとなると、絶望的かもな。むしろ共産党幹部間の争いを期待した方がよいかもよ。
95:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)07:58:19 ID:He6
粛清されるとわかれば、実力で抵抗するからな。地方の軍部をそそのかして、勝手に侵略戦争をはじめさせて、日米台の反撃と同調して体制崩壊を狙う、なんていう筋書きもありそう。
96:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)10:31:23 ID:A2b
>>75難民という名の流民を出さないようにってのと、核ミサイルを撃たないようにしてくれれば、後は好きなだけ双脚羊やればいい。>>89警察に連行されて、そのまま「行方不明」になるんだよ。警察に問い合わせても、「そんな記録はない」か「国家機密に関わる事なので、自分は答えられない」かのどちらか。>>94>むしろ共産党幹部間の争いを期待した方がよいかもよ。え?俺は端からそっちを想定してたけど?
97:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:28:24 ID:dQo
>>94一揆の原因なら貧困以外にもあるぞ宗教だ案外ウイグル(イスラム)辺りがいい仕事するんじゃないかと期待してる
98:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:29:57 ID:lsO
>>97確かISやその外部グループも、支那に対して声明出してたっけ。あるとすれば東トリキスタンがらみだよね。
99:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:31:52 ID:ka9
>>97毒を以って毒を制すか
100:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:34:31 ID:fte
>>98ISやその外部グループに中国の武器が流れている限り望み薄だよ
101:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:36:03 ID:tE2
だいたい周辺の一揆なんて軍事的に弾圧されて終わるだけだと思うんだよね都市部で起きないと
102:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:37:39 ID:lsO
>>100武器の仕入れが変わることなんてよくある話だよ。支那が自分に矛先が向くのを恐れて武器を流さなくなれば仕入先が他に変わるだけの話だよね。
103:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:46:26 ID:jbT
>>101都市部住民は経済発展という飴を享受してるから、あんまり現政権に不満はないというか仕方ないって思ってるらしいね。ライフスタイルは先進国と遜色ないみたいだし。
104:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:47:42 ID:fte
>>102そんなに簡単に仕入れられるのか?よく知ってるね
105:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:50:32 ID:lsO
>>104簡単かどうかは知らないけど、支那以外の武器を使ってる武力グループが現実的に存在している以上はそう考えるのが妥当ではないかと。
106:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)13:54:12 ID:fte
>>105量の問題を無視しているように見えるけど
107:忍法帖【Lv=18,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw:18/02/28(水)13:55:11 ID:Ck5
旧式中古兵器はブラックマーケットから容易に調達できるし、現用の兵器は、製造国や使用国の思惑次第だからな治安がちゃんとした国で反体制テロリストが大量に調達するのは難しいがテロリスト団体や反政府軍が外国からのルートを確保出来る場合にはそうとうなことができるよ
108:忍法帖【Lv=18,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw:18/02/28(水)14:09:21 ID:Ck5
例えば重慶に引き籠もって、シナ全土から人員も税金も調達できない蒋介石が、なぜじり貧にならずに頑張り続けられたかというと、物資と資金を米英が供給したからで、そのルートが当初は仏印ルートで、日本軍が仏印に進駐してルートを遮断すると次はビルマルートになった。これを遮断できれば、地方政権な重慶政府は崩壊するのだが、遮断のためには、米英との衝突を覚悟しなければならないしかも、米英は、対日禁輸で逆に日本を締め上げてきたこれがあの戦争の直接の原因になるつまり、地理的に供給ルートを確保できるか、思惑を持って供給してくれる国があるかこれだけが問題なの
109:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)14:10:56 ID:kv2
ロシアより危険な独裁国家となるのか
110:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)17:08:41 ID:KUB
>>109今現在"そう"でないとでも?
111:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)17:31:04 ID:lsO
無視してる訳じゃないよ。そもそもルートの話でしょ。
112:名無しさん@おーぷん:18/02/28(水)18:05:20 ID:lsO
カブールで石を投げたら武器商人に当たると言う話すらあるしね一時はロシアマフィアが凄かったと言う話もね。日本にだって5万丁の違法拳銃があると言われてるくらいだしねえ
113:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)14:09:34 ID:7kz
中国ネット 改憲批判拡大 国家主席終身制「暗黒支持するな」http://www.sankei.com/world/news/180228/wor1802280036-n1.htmlネットで反対してもだめそうだ
114:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)16:12:41 ID:pFR
反権力掲げて共産国家にしても行き着く先は権力そのもの
115:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)16:37:53 ID:C5D
>>113そりゃ金盾あるから、ネット検閲・規制なんざ自由自在よ。
116:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)16:37:56 ID:TSr
人民の蜂起やらが無くても仲間割れでチャイナは衰退しそうだな。権力闘争が激化して退任後の危険を感じるから権力を手放せないんだろ。なら敵対勢力がこのまま黙ってるはずがない
117:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)18:43:47 ID:r70
権力欲に溺れて体の動く内は国家主席続ける気満々か
118:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)18:45:30 ID:JLr
でも、合法的な権力移譲がなされなければ、残るは非合法な手段しかなくなるわけだが…軍の出番かな?
119:名無しさん@おーぷん:18/03/01(木)18:46:11 ID:FJY
中国が人工知能で犯罪予知 AI罪を犯す確率を算出誰がテロリストになり得るか、誰が悪事を働きそうかを事前に察知できるシステムを開発したリアルサイコパス社会 アニメが今、現実になった文革なので一番人殺ししたのは毛沢東だったのだからその伝でいうと・・・いっそのこと国家主席もAIにしたほうが。。。中国の最先端AIが作り出す戦慄の未来社会http://diamond.jp/articles/-/161558
120:名無しさん@おーぷん:18/03/02(金)02:00:46 ID:IOw
毛沢東回帰ではなく、毛沢東以前に回帰だわな習王朝の明確な第一歩
121:名無しさん@おーぷん:18/03/02(金)23:30:41 ID:nD1
石平さんがコメントしていた【DHC】3/1(木) 有本香×石平×居島一平【虎ノ門ニュース】https://www.youtube.com/watch?v=wdefWo7G9Jc
122:名無しさん@おーぷん:18/03/03(土)00:21:49 ID:v89
>>46王莽の書き込みは可能なんだろうか?
123:名無しさん@おーぷん:18/03/04(日)10:47:12 ID:prt
権力集中の弊害を避けるため指導者人事の規範化を進めてきた流れに逆行する動きともいえ、中国政治システムの大きな転機になりそうだ。朝日新聞 ·(北京=冨名腰隆)朝日新聞は独裁大歓迎みたいだなwww
124:名無しさん@おーぷん:18/03/04(日)11:03:15 ID:Cwa
>>109経済面では資源頼りでロクな産業の無いロシアとは決定的に違うしそれがあるから、同じ道を歩む可能性は無いとみていい
125:名無しさん@おーぷん:18/03/04(日)11:38:39 ID:prt
>>124尖閣に地下資源があるとわかったら即座に領有権主張して勝手に掘削資源吸い上げてますが?アフリカも人をがんがん送り込んで実質乗っ取り成功してるらしいし、武力を送り込むか、札束と人を送り込む程度の差で経済活動は大して変わらないかと
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【国際】中国 国家主席の任期撤廃方針 権力集中に懸念も[2018/02/26]