- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは1件 まとめられてるよ! まとめ表示

【宇宙】1996年にエジプトで発見された隕石 太陽系内に存在していない組成 [H30/1/13]

1忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/01/13(土)15:58:02 ID:???
2018年1月12日 13時53分
あり得ない石が発見されてしまいました。どこから来たのでしょうか?

エジプト南部で1996年に発掘された隕石に関する最新の研究結果が公表されているのですが、
この隕石、地球外から来たことは明らかなのですが、なんとこれまで人類が発見してきた隕石や小惑星の
どれとも組成が大きく異なっていることが明らかになりました。

通常の隕石の多くは大部分が珪素で多少の炭素を含むという、地球の組成に似た組成を持っているのですが、
「ヒュパティア」と名付けられたこの隕石はまったく真逆でした。

ヒュパティアは極めて多くの炭素化合物を含んでおり、それらのほぼ全てがミクロサイズのダイヤモンドでした。
また、炭素化合物の一部は多環芳香族炭化水素という宇宙塵の主成分が含まれており、純粋なアルミニウムまで含まれていたのです。

研究の主筆者であるヨハネスブルク大学のGeorgy Belyanin博士は「化合物ではなく純粋な金属の形でアルミニウムが含まれてた。
これまでに金がこのような形で隕石から発見されたことはあるが、アルミニウムは一度もなかった。
人類の科学が知る限り、これは地上でも太陽系内でも極めて起こりえないことだ」としています。
これに加えて隕石にしか見られないモアッサン石が予期せぬ形状で発見され、微量の鉄が結びついたニッケルリンという
これまで地球上で見つかったことのない物質も発見されています。

これらの事からヒュパティアは私たちの住む太陽系の構成物とは考えにくく、太陽系の起源を知るための
大きな手がかりとなるとも考えられています。

(以下略)

livedoorニュース/BUZZAP! 2018年1月12日 13時53分
http://news.livedoor.com/article/detail/14148417/
2名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)17:06:51 ID:ihV
なかなか中二心を刺激されるな
3名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)17:52:31 ID:LRt
よし、加工して鏃にしよう
で、両手とも右手の老婆に渡そう
4ワルキューレ◆iYi...i.lI :2018/01/13(土)17:57:05 ID:P3K
アルミ生命体を腕とか足とか目に移植するあれですね
5名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)17:57:31 ID:Ug5
ここからジョジョの話が出て来るとは思わなかった
6名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:00:19 ID:tFJ
(´-`).。oO(気の利いた一言が思いつかないと書き込み辛いこの手の話題…)
7名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:05:11 ID:rVc
太陽系に存在してない、というのが判るとか凄いな。
8名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:05:23 ID:hlY
お客さんでいいじゃんか
迎えてあげよう、遠くからようこそ
9名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:06:39 ID:gCD
実はこれ生き物なんじゃないか?
10名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:29:06 ID:jSv
強殖装甲ですか?(´・ω・`)
11名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:42:18 ID:aPs
組成が特殊だと言うのはいいとしても、
いくらなんでもアルミニウムは現代に入ってから付着したんじゃないのか
12名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)18:44:24 ID:aPs
ってか多環芳香族炭化水素だって石油の成分だし、どう考えても地球での汚染じゃね?
13名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)20:08:26 ID:luE
>>2
「隕石怪獣 ヒュパティア登場!」
14名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)20:15:12 ID:luE
ほえ、記事のオチがエグかった、、、。

ちなみにこの隕石の名前の由来となったヒュパティアは3~4世紀にエジプトのアレクサンドリアで哲学者、数学者、天文学者として活躍した女性の名前。
彼女はアレクサンドリアの新プラトン主義哲学校の校長となった人物なのですが、
415年にローマ皇帝テオドシウス1世の異教徒・異端派の迫害方針の下、
アレクサンドリア総司教キュリロスの部下の修道士らの手によって
学園に向かう馬車から引きずり下ろされて裸にされ、
生きたまま牡蠣の貝殻で肉を骨から削ぎ落とされて
惨殺された後に焼却されました。
15名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)20:27:00 ID:hlY
うわあ
16名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)00:40:47 ID:yzw
先月にも太陽系の外から葉巻型の小惑星が太陽系を
横切っていったばかりだ。地球に25000キロまで
まで接近したんだっけ?

もう少し小規模で似たようなのが大昔に
地球に落ちてても不思議じゃなかろ。
珍しいんものなんだろうけど。
17名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)00:46:01 ID:7fc
誰か、ピラミッド・パワーを絡めて上手いこと妄想書いてくれ(ムー並依頼
18名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)01:54:01 ID:Xg8
後のスタンドの弓矢である
19名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)07:03:28 ID:zI9
>>14
へー、ひょっとしたら宇宙人ユミットが語っていた二人目の
人間+1(次の段階に進化した人間)ってこの人じゃね?
ユミットの語っていたシチュエーションにそっくりだわ。
20名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)07:08:07 ID:zI9
>>16
横切ってとは言ってもあの軌道はおかしくね?
太陽系の天頂方向から来て太陽の高さ辺りから直角に曲がっていったみたいな
モデルで描かれていたぞ。
21名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)07:43:08 ID:qTB
ピラミッド時代に宇宙人さんが来てたんだね(´・ω・`)。
つってもピラミッド時代って現代の有史時代並に長いよね(´・ω・`)。
そりゃ宇宙人さんが来ることもあるか(´・ω・`)。
22名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)08:12:23 ID:SaP
>>20

ただの双曲線軌道ではないのか?
23名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)11:51:55 ID:mlZ
ウイルス進化を果たした人がいるってことか!
24名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)13:04:32 ID:hbP
宇宙戦争の流れ弾だな
25名無しさん@おーぷん :2018/01/14(日)19:58:37 ID:yzw
>>20
やはり小惑星に偽装した宇宙船か
とか言いたいわけ?

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【宇宙】1996年にエジプトで発見された隕石 太陽系内に存在していない組成 [H30/1/13]