- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
このスレは2件 まとめられてるよ! まとめ表示

【食べ物】ロブスターなど甲冑類は氷や氷水漬けの輸送禁止。水中生物は自然と同じ環境で保存。甲殻類は失神させてから調理。とスイスが保護規定 [H30/1/11]

1忍法帖【Lv=15,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2018/01/11(木)13:16:48 ID:???
[チューリヒ 10日 ロイター] - スイス政府は10日、動物保護規定の見直しを発表し、ロブスターなどの甲殻類を
活きたまま熱湯でゆでる調理法を禁止する規則を設けた。

3月から施行されるこれらの規則では、「ロブスターなどの活きた甲冑類は氷や氷水に漬けて輸送してはならない。
水中生物は常に自然と同じ環境で保存しなければならない。甲殻類は失神させてから殺さなければならない」と定めている。

(以下略)

ロイター/1月11日
https://jp.reuters.com/article/lobster-idJPKBN1F008C
2名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:22:33 ID:XxK
食うのに?
3名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:24:15 ID:Tiz
>>2
動物(虐待継続)保護規定ってことじゃね?
4埼玉のサラリーマン◆sfVujU9KsLCf :2018/01/11(木)13:33:33 ID:0rm
牛とか豚にも同じことしてるのかな。
5名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:39:21 ID:keu
スイスの伊勢海老漁師大変だな
6忍法帖【Lv=15,スカルゴン,vlJ】ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :2018/01/11(木)13:52:15 ID:w7o
海の無い国は黙ってろ
7名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)13:55:19 ID:o5r
ボイルが駄目なん?活け作りは?
8名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)14:03:38 ID:vwK
まぁ生類憐みの令の時の日本だって、
活きたまま売る貝類の販売に規制がかかったというし、
そういう発想は万国共通であるということだわな。
9名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)14:04:52 ID:O4V
つまりスイスは200年も退行したのか
10名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)14:05:20 ID:vwK
>>4
生き物を食べる際には、なるべく苦しめないように、ということだろう。
旧約聖書の時代からある概念だわな。
ユダヤ教、イスラム教では食べられる動物だけでなく、
その屠殺方法にも指定があり、なるべく家畜が苦しまずに即死できるよう考慮されてる。
11名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)14:13:25 ID:0z3
結構なことじゃん
新鮮な魚貝を無理に毛唐に食わす必要なし
12名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)15:11:34 ID:cOa
>>11
問題は他人にも強制するところだな
結局イスラム教もキリスト教も本質は一緒なんだよ
13名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)15:25:28 ID:mnW
そんなことより生け造りと残酷焼きが食べたい
14名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)15:29:14 ID:TrY
キリスト教徒って、異教徒の人間に対しては、
あるとあらゆる残虐行為を尽くすのになぁ。
15名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)15:42:34 ID:gSG
傭兵が主要産業で人を殺しまくった国が大きく出たもんだな
16名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)15:55:17 ID:vwK
>>14
まぁキリスト教徒だからというよりかは、昔はみんな蛮族だったということよ。
欧米人の場合は人種的偏見の方がより深刻やね。
いわゆる人道主義的概念はキリスト教圏から先に成立しているし、
キリスト教だから残虐云々というのとは違うね。
価値観の変遷というやつよ。
17名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)16:00:11 ID:kq7
ナチスがにたようなこと言ってなかったかな?
18名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)16:04:03 ID:mnW
>>10
実際苦しまずに殺した方がストレスで分泌する物質ってのが出ないので肉はうまいんだそうで
宗教は生活の知恵などを神の教えにして守らせてる側面があるので案外家畜の殺し方も層なのかも知れない

なおなるべく苦しませて殺す方がうまいと言い出すのが朝鮮
19名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)16:26:27 ID:Qx3
日本人が江戸時代に通過したところを西洋人はようやく今通ってるんだな
20名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)16:30:45 ID:wTM
むしろ氷水漬けにしたほうが甲殻類の感覚鈍ってストレス感じなさそうな気がするが、
低温での魚類・甲殻類って感覚あるのか研究ないかね。
ないとされていた痛覚が最近の研究ではあるという事らしいが。
21名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)16:40:30 ID:2AR
野菜だけ食ってろ
22名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)17:07:32 ID:laf
生類憐れみの令?
23名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)17:12:26 ID:opX
スイスにも寿司屋はあるだろうけど
スイスでは蝦蛄は法的に出せなくなったということだろうか
※蝦蛄は死ぬと身が崩れるので生きてるうちに茹でる
24名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)17:16:29 ID:Uok
まあ、自国内だけでやるなら好きにすれば良い
日本には口を出さないでくれ
25名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)17:29:16 ID:vwK
>>23
失神してから調理、ということなので、
ゆでる直前に脳をつぶすなりすればよいのでは?
26名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:26:25 ID:axd
キリスト教は甲殻類の飲食を神より禁じられている。
宗教的云々と主張するなら、戒律を厳守してみせろよ。
現在のカーシェルはガバガバじゃねーかwww
27名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:34:31 ID:LL7
活け造りとか踊り食いとかそんなのがアウトってことかいな
28ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/01/11(木)18:37:04 ID:ndB
食うなよ
もう

ベジタリアンバンザイ
でも、植物に感覚が発見されたら、もう食えるものは無い
少なくともストレス(心因性ではなく広義の)に対する反応はする
水分が枯渇するとしおれる
29名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:38:43 ID:Qx3
>>26
食べてはいけないと言われたのは「イスラエルの人々」、つまりユダヤ人だけ
キリスト教徒はキリストが「神様が作ったものに穢れたものなんか無いから何でも食べてええんやで」と言ってる
30名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:40:11 ID:V3P
支那人やベトナム人のように、猫を食うし、
満州人や朝鮮人のように、犬を食う。

それがスイス人。
31名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:41:27 ID:e5x
取り敢えずこんなことやってる前にアメリカのイグアナ助けてやれよ
32名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:42:19 ID:pWs
食い物は野菜と卵と乳で良いだろう、生き物は食うな!
33名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:48:25 ID:yDz
魚好きのイエス困惑
豆好きのブッダ高見の見物
ヴァルダマーナ我関せず
34名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:54:51 ID:vwK
>>29
まぁ旧約の戒律なんてどうでもいいっていうんなら、
そもそもその旧約の戒律を持ち出して「クジラは戒律で云々」というのもやめてほしいもんだよね。

旧約の戒律を遵守するなら、
ドイツ人はソーセージが食べられないし、
フランス人はジビエ料理が食べられないし、
イタリア人はスパゲッティネーロが食べられないし、
イギリス人はウナギのゼリー寄せが食べられない。
35ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/01/11(木)18:57:42 ID:ndB
漏れそうなおばちゃんの「今だけおっさん」を
飯食うたびやってるだけでしょう
36警備員◆OQUvCf9K4s :2018/01/11(木)18:58:58 ID:G8J
つまり活け作りは、良いんだ(w
37名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)18:59:37 ID:vwK
>>36
活きたまま調理したらダメなので、ダメなんでは?
38名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:02:59 ID:cOa
生牡蠣もいきなり殻をこじ開けるのは可哀想なので
安楽死させた後、ちゃんと死んだかどうか1日くらい観察してから食べましょう
39名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:05:13 ID:0uZ
ヒトの見た目の上っ面の都合だろ

水槽期間が長い程神経摺らせて痩せ細って不味くなる

同じ環境など不可能
40FX-502P :2018/01/11(木)19:05:21 ID:zKV
そもそもエビとかカニって失神するものなのか
無脊椎動物で脳の構造も大幅に違ってると、意識の形も相当に違ってそうだけど
41名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:08:43 ID:cSf
あさりやしじみはどうすんだよ
42名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:12:19 ID:0uZ
♪あっさり~○んじめ
ってババが言ってたwww
43警備員◆OQUvCf9K4s :2018/01/11(木)19:20:47 ID:G8J
【埋葬中】

   ∧,,∧            ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
   ( ´・ω)           (,,   )(,,   )(,,   )(,,   )ナムナムー
   | ⊃|__,>;* ザッザッ   ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ ⊂  ヾ
    u-u     ・;*;'∴     (  ,,) (  ,,) (  ,,) (  ,,)
~~~~´゙`゙゙´´ ~~゙`゙´\ ∧,,∧/`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´~~~~~~~~~~~~゙゙´``´`´
            >>42
44名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:26:23 ID:scg
こういう感じのニュース見るたびに、何かで読んだ
「世界中の拷問の方法の三分の二は中国で作られたものだ」って説を
思い出してしまうんだよなー(勿論真偽は知らんよ)
45警備員◆OQUvCf9K4s :2018/01/11(木)19:30:44 ID:G8J
>>44
秦の始皇帝が即位したときに初めてやった仕事は、子供の時に外の様子を絵に描いた絵師を処刑することと聞いた。
46名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:34:22 ID:hbx
また薄っぺらい正義ごっこか。
欧米白人がやると押し付けてくるから嫌なんだよなぁ…
すぐマネして正義面して「日本は遅れてる!」って吠えだすバカもツイやヤフコメに沸くし
47名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:59:51 ID:b78
末期だなあ
生類なんちゃらやらかした気狂いと同じ道逝こうとしてる
48名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)19:59:54 ID:b78
末期だなあ
生類なんちゃらやらかした気狂いと同じ道逝こうとしてる
49名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)20:04:23 ID:tSp
天ぷら美味しいよ天ぷら




50ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/01/11(木)20:15:59 ID:ndB
>>48
元禄は、オタク文化が花咲いた時期でもある(笑)
51ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/01/11(木)20:21:18 ID:ndB
侵略なしに、順閉鎖的循環経済で
平和ボケ故に浪費した分の積もり積もったツケを精算しよう
という位置づけに当たってしまうのが享保年間

ごぞんじ吉宗評判記(笑)
52ケサラン◆S2oy0h69ilgz :2018/01/11(木)20:23:14 ID:ndB
水戸黄門様は綱吉の頃
53名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)20:23:45 ID:vwK
>>44
魔女狩りや異端審問やってた中世ヨーロッパなんかもなかなかのもんだと思うが
54名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)20:24:30 ID:axd
>>29
北欧などでイカやタコを食べなかったのはカーシェルが根拠。
ユダヤ教とキリスト教はほぼ同じカーシェル。
イスラム教は少し手が加わっている。
コーヒーだって当初はローマ教皇が「異教徒の飲み物、けしからん」と禁止していたんだぜwww
55名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)20:27:10 ID:vwK
>>48
生類憐みの令って捨て子や病人保護とかも含まれているし、
「蚊を殺しただけで重罪」とかいうようなのは今ではほとんどデマだとわかっている。

まぁ、食い物や狩猟等に制限がかかるんで、不評だったのは不評で、綱吉死後にすぐすたれるが、
戦国の気風の、命の軽い殺伐とした世の中を変革したということで、
平和な江戸時代をつくりだしたという功績もおおい政策ではある。
56警備員◆OQUvCf9K4s :2018/01/11(木)21:41:10 ID:G8J
日本が神道というよく言えば寛容、悪く言えば節操なしの宗教で本当によかったと思うニュース。
57名無し :2018/01/11(木)21:49:28 ID:mSP
真面目に食と命について考えているならば外せないのは想念の問題
反捕鯨団体が典型例だが、これを禄に知らずにただ見掛けや利益御都合でウンヌンしているならば最低地獄界行きを覚悟すべし
58名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)22:46:06 ID:PQO
>>52
綱吉が嫌いだった光圀が
犬の毛皮の着物を綱吉に贈ったらしいな

キワッキワな事する人
59名無しさん@おーぷん :2018/01/11(木)23:58:29 ID:5dF
輸送コスト増大→値上げ→客離れ→鮮魚店潰れる
なおさら鮮魚は高級品に

海なし国だからなんとかなるのか?
60名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)00:24:13 ID:j68
>>53
欧州は数をこなしてる割にバリエーション少ないよ
61名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)00:52:47 ID:2wl
>>59
むしろ経済的には輸入が抑制できるから
非関税障壁の思惑で、アホな保護団体の主張を利用したのかもね
62名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)00:57:35 ID:0u5
ヨーロッパの白人は本当に極端な人たちだよな。
63名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)01:49:37 ID:An9
失神するときは苦痛を感じないのかね?
次は失神させる前にハルシオンで
眠らせなければならない、だな。
64名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)03:19:42 ID:K8F
>水中生物は常に自然と同じ環境で保存しなければならない。
色々と病気が捗りそうだな・・・
65名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)03:41:30 ID:uKV
生きた状態だと手間かかるなら活け締めすればいいじゃない
その方が鮮度も維持できて美味しいでしょ
66名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)05:50:42 ID:hrQ
>>60
スパニッシュブーツや親指絞め、
苦悩の梨や聖職者の檻等、
スペインとドイツが頑張ってるよ
古代ローマも中々だけど

「中国が多い」と言うより、思い付く事は古今東西大体同じって感じ
67名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)06:45:26 ID:ZxX
鮮度のためじゃなくて動物愛護の観点からの処置なんだろ?
人間のほうは腹壊すの必須だろうけど。
68名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)07:02:41 ID:j68
>>66
聖職者の檻だけ知らんな
69名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)07:11:16 ID:flh
最近、シーシェパードの姿 見ないな
70名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)07:49:13 ID:hrQ
>>68
「聖職者は血を流してはいかん」と言う考えの下作られた
50×50×130cmぐらいの移動式、もしくは吊り下げ式の檻

囚人はまっすぐ立つ事も座る事も出来ない
71名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)08:10:46 ID:bAX
山で海老食おうとするのが間違い
72名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)08:28:00 ID:j68
>>70
あー、あれってそういう名前だったのか
具体的にいわれると形と用途は知ってたらしい
名前を知る事が出来たのは嬉しい。ありがとうw
73名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)08:38:34 ID:JUH
>>45
いやはや恐ろしいことですね
74名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)10:15:00 ID:fMv
その失神させる方法は本当に正しいの?
「ギロチンは苦痛を与えない人道的な処刑だと思ってたけど間違ってたわwメンゴメンゴw」
から学んでないような気がする
75名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)10:58:54 ID:GPh
>>67
まぁロブスターの場合は知らないけどさ
魚介類を低温で活かしたまま輸送するのって
冬眠状態にしてストレス感じさせないためでしょ
(動物愛護的な理由じゃなく鮮度維持のため)

勝手な思いこみだけで可哀想とか語ってそうなのがなぁ・・・
76名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)11:00:12 ID:HBe
海産物を不味くなるやりかたで食わせて、
「海から来たのはやっぱダメだわ、地元の仔犬や子猫のほうが新鮮でウマイわ」
みたいな伝統文化を復活させる狙いだな。
77名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)11:19:24 ID:VzM
>>74
公式には「間違ってた」って事にはなってないからね
78名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)12:07:40 ID:tDH
>>74
実際のところ、ギロチンはそれ以外の処刑方法と比べればかなりまし。
切断後しばらく意識がある云々の話の多くはほとんどデマ。
実際はあったとしても、科学的に証明されてはいない。

ただし、なんだかんだいって首切断は見た目にグロいし、
その分、刑務官の負担にはなる。
79名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)12:10:29 ID:CZP
ゴルゴ13の銀行口座を開設している国
それがスイス
80名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)20:16:53 ID:jXX
生き地獄かよ
81名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)20:32:47 ID:An9
ところで、この中でロブスター丸ごと一匹食べたことのある人は
手を挙げて‥。
82名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)20:46:05 ID:GPq
>>81
いっぱいいると思うぞ。
伊勢エビもそうだが食うところは小さい。
一匹未満って食い方をするのは難しい。
83名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)20:47:32 ID:4Jq
伊勢エビよりも美味いのけ?
84名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)20:52:17 ID:hrQ
>>81
伊勢エビならあるんだけどなぁ…




85名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)21:00:54 ID:WUN
生きてる時の状態で保存てw家庭用いけすいるやろ毛唐
86名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)21:10:26 ID:vY8
いっそのこと、モルヒネを与えて
無痛状態か、全身麻酔して茹でては。
87名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)21:16:32 ID:4Jq
中国に頼んでプラスチックで作ってもらえばいいのよ
88名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)21:28:58 ID:CQE
スイスって山岳国なイメージあるが
漁業盛んだったり消費量多かったりするんか?
ホテル業は多いらしいから、ロブスターの出番は多いのかもしれんが
他国からの輸入が主なら、他国に理想主義的なコスト増押し付けるのもいかがなものかと・・
89名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)21:53:24 ID:2wl
>>86
残ってる薬目当ての合法ドラッグになりそうだなw
90名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)22:06:15 ID:4Jq
>>88
海無し県で刺し身がごちそうみたいな感じかね
91名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)23:27:06 ID:QAb
氷漬けすると神経が麻痺するから痛みもなく調理できるんだけれども
そういうのわかってないからバカを言い始める
92名無しさん@おーぷん :2018/01/12(金)23:29:13 ID:7ur
>>10
それじゃあフォアグラとかどうすんの
93名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)01:07:32 ID:hmh
フォアグラも問題になってたろ
その後どうなったかは知らないが
94名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)03:02:42 ID:eJ1
フォアグラはどっかの国で規制されてなかったっけ?
肥満のアヒルの不健康な臓物なんて体に悪そうだし、大して美味しくもないから特に困らない
酷いところだと嫌がるアヒルの口にホース突っ込んで無理矢理餌を流し込むから
拷問以外のなにものでもないんだよなー
95名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)06:03:37 ID:xT7
小さい店でも生け簀が必要になるのか
96名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)08:16:12 ID:WLv
>>88
割高で買ってくれるんだろ
97名無しさん@おーぷん :2018/01/13(土)08:16:12 ID:WLv
>>88
割高で買ってくれるんだろ
98ツチノコ狩り :2018/01/13(土)13:43:33 ID:FJu
けっきょくは喰うんだろww
電気ショックだろうが氷漬けだろうがさwww
99名無しさん@おーぷん :2018/01/15(月)23:48:12 ID:dVm
>>69
活動休止宣言してたぞ。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【食べ物】ロブスターなど甲冑類は氷や氷水漬けの輸送禁止。水中生物は自然と同じ環境で保存。甲殻類は失神させてから調理。とスイスが保護規定 [H30/1/11]