- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【軍事】 防衛省、F3戦闘機の開発決定先送り検討=関係者 [H29/11/13)

1忍法帖【Lv=8,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb:2017/11/13(月)16:45:01 ID:???
[東京 13日 ロイター] - 国産を視野に入れた航空自衛隊の次期戦闘機「F3」について、防衛省が開発決定の先送りを
検討していることがわかった。

2018年夏までに国産・国際共同開発・輸入のいずれかから選ぶ方針だったが、中国が空軍力を増強する中、
将来にわたって日本の航空戦力が優位を保つための戦闘機の姿を明確に描けていないためだ。
複数の関係者によると、次期中期防衛力整備計画に具体的な事業として盛り込まない公算が大きいという。
F3は、2030年ごろから退役が始まる空自の支援戦闘機「F2」・約90機の後継機。
開発から調達、維持管理、廃棄までを含めた総事業費は4兆円とも言われ、各国の防衛産業が大型の武器開発案件として参画に関心を示している。

防衛省は、19年4月から始まる5カ年の中期防で事業化することを目指し、日本で単独開発するのか、他国と共同開発するのか、
外国から輸入するのかを18年夏までに決めることにしている。昨年から2度、検討に必要な技術情報を収集するため、
情報提供に応じる企業の募集を行った。
兵器開発に必要な「情報要求」(RFI)と呼ばれる手続きで、本来であれば日本が求める戦闘機のコンセプトが書類に書かれている。
しかし、書類に目を通した企業関係者は「どんな戦闘機を作りたいのか、まったく分からなかった」と話す。

東シナ海上空で活動を強め、陸海空の3軍を合わせて2700機の作戦用航空機を有する中国軍は、ステルス戦闘機「J20」と「J31」を開発中。

英国の国防戦略研究所が発行する「ミリタリーバランス」によると、20年前後に運用を開始するとみられるという。
さらに弾道ミサイルや射程1500キロ以上の巡航ミサイルを保有、ミサイル搭載可能な無人機も開発しているとみられる。
一方、日本は最新鋭のステルス戦闘機「F35A」を42機導入するほか、現主力戦闘機「F15」200機のうち、
半分の100機の近代化改修を予定している。

F15の残り100機の扱いが決まらず、F2が退役していく中で、「航空優勢を維持するには後継機をどんな戦闘機にすべきか、
省内で意見集約ができていない」と、政府関係者は話す。
イージス艦や陸上配備型イージスなどを含め、「防空体制全体の中で考える必要がある」と同関係者は指摘する。

複数の関係者によると、共同開発を選択する場合の相手国選びの検討も順調に進んでいない。本命の米国はF22が現役、
F35も配備が始まったばかりで、新たな戦闘機を共同開発するにはタイミングが合わない。今年春から実際に共同研究を
進めている英国も有力候補だが、政府関係者は「さまざまな声がある」と話す。
(略)…北朝鮮が核と弾道ミサイル開発を急ピッチで進める中、ミサイル防衛の強化を優先。
F35や無人偵察機「グローバルホーク」、新型輸送機「オスプレイ」など、米国製の高額な武器調達も増えており、
財政的な観点からF3の開発を懐疑的にみる向きもある。

政府関係者は「決定は先送りになりそうだ」と指摘。次の中期防では、F3については数行触れるだけになるかもしれない」と話す。

(以下略)

ロイター/11月13日
http://jp.reuters.com/article/self-defence-f3-idJPKBN1DD0DC

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 77◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1509427909/
14名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)18:27:53 ID:gRY
いま頑張らないと
中国の属国になるぞ
15名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)18:47:12 ID:9Q2
実機までは作らなくてもコンピューター上でシミュレートして、それを元に実機製造に掛かれるぐらいにはしておかないとダメなんじゃないかな
16名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)18:59:20 ID:zDf
どのみち機密性ガバガバな今作り始めても特亜にダダ漏れで敵にタダで機体の設計図あげることになるだけだな
神心のノズルなんかもあっけなく流出するようじゃ話にならん作る権利なんて無いわ
17名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)19:09:27 ID:HP2
>>15
一応、デジタルモックアップというのを作ってるんだが、
空力やステルス性重視で生産にすぐ移れるものではない
18名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)19:44:40 ID:o7R
間に合わんのか?
19名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)19:59:14 ID:ecr
>>18
間に合う間に合わないを言うならF-35を買えばいいんだよ
国産機開発は向こう何十年かを見てやるべきだ。
20長田蔵六 :2017/11/13(月)20:26:53 ID:2NN
F2は基本重量12㌧で、エンジン推力13㌧だから。J10の基本重量10㌧で推力12㌧よりも、1㌧アンダーパワーです。F2の調達を中止して、F22かF/A18E/Fを導入する計画そのモノは其れなりに合理的でした。
21長田蔵六 :2017/11/13(月)20:46:24 ID:2NN
F3を開発するのではなく。世界のトレンドは多用途機なのですから、発想を転換してJF1{ジョイント・ファイター1}を開発したら如何か?。
22名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)20:50:56 ID:ecr
>>21
F-2退役でASM-3の運用母機がなくなるから制空・攻撃両用になる事はほぼ既定路線
ただ空対空戦闘を優先するだろうとは言われているが。
23名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)20:51:10 ID:tPx
>>21
広範囲の防空要求を満たす高速な要撃機の後継機が必要なんで
F16的立ち位置の機体1種類だけじゃダメなんじゃないかな。
24名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)20:57:29 ID:DEM
制空戦闘機造るのかと思いきや、F-2の後継なのな。
まぁ水上艦絶対コロスミサイルは日本の規格じゃないと駄目そうだし、仕方ないのか。
でも期待の下に吊り下げるとステルスが意味無いし、中国みたいに胴長にして無理やり詰め込む?
それとも対艦攻撃時はステルスをきっぱり諦めるか。
25名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)21:01:55 ID:tPx
米議会が承認しなくてF22が買えないのだから
制空戦闘機を自前開発しつつ、F35導入で繋ぐでいいんじゃないかなあ…
26名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)21:22:30 ID:ecr
F-35ならJSMが使える
ASM-2は存在価値なくなっちゃうかもね。
ASM-3はどうするのか知らんけど。
27名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)21:39:02 ID:fBM
中国と同じ軍事費かけていいから。開発して。
将来の日本の子供たちのために。
28名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)22:23:43 ID:ave
3軍の総合的防空能力が重要だから焦る必要は無し
米英とビジョンなりビジネスなりをきちんとすり合わせしておくべき
29名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)22:50:53 ID:F0e
考えるのは苦手なんだよ。
買うだけが好き。
30名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)22:53:52 ID:99d
え?合体変形する無人機にするから先送り?
31名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)23:30:27 ID:ocx
中国の脅威が増す中、先送りは売国主義に等しい
どうせ最低2機種は必要なので
F-2の後継を国産F-3に
F-15の後継をF-35か最も優秀な米軍機の導入にすれば問題ない
国産がうまくいかない、米国が最新機を販売をしないというリスクをともに防げる
32名無しさん@おーぷん :2017/11/13(月)23:34:41 ID:hrU
敵基地先制攻撃能力保有が確実になるまでは、設計思想が決まらないだろうな
33名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:06:05 ID:lQF
>>31
基本その考え方でいいんだが、実際は
F-35はF-4、F-15preMSIP機の代替
F-3(仮称)はF-2、F-15MSIP改装機の代替
と思われる。
34名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:14:50 ID:q6b
>>33
F-35はF-4、F-15preMSIP機の代替は決定事項

F-3(仮称)はF-2、F-15MSIP改装機の代替は未決定で
自衛隊内の輸入派の巻き返しで開発決定が先送りになったと思われる。
そこで国産派、輸入派ともに受け入れられる
「どうせ最低2機種は必要なので
F-2の後継を国産F-3に
F-15の後継をF-35か最も優秀な米軍機の導入にすれば問題ない」
という提案をしている
35名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:18:36 ID:lQF
>>34
問題はF-15よりもF-2の方が早く寿命が来る事だわな

F-35の更新時期も多分同じ現象が起こる。
F-35の構造の調査で16000時間の飛行が可能なんて数字が出てるみたいだから。
単発軽戦闘機のはずがF-15Cと同じくらい寿命あることになるんじゃ……
36名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:24:44 ID:AJE
戦闘機の開発予算がF35の購入予算に回されたと言うことだな
アメリカにとっては願ったり叶ったりw
37名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:25:13 ID:3Hv
次世代はステルス+無人機
パイロット損失のリスクと養成にかかるコストを考えたらこれしかない
しかも有人機よりも高機動が可能
おまえらにも操縦ができる
38名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:32:33 ID:3Hv
俺に完調の四式戦を預けてくれたらミグだろうがスホイだろうが撃ち落としてやるよ
39名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)00:43:07 ID:ZWF
ホント、能無しだな安倍自公
結局、アメポチ以外はなんの戦略すら描けてないって事じゃないか
これを是とするならば、もう日本は主権国家なんかやめてアメリカ合衆国の一部に成ってしまった方がいいんじゃないか(笑)
40名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)01:17:20 ID:ESa
X-2(ATD-X)早く来てくれー
41名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)01:28:29 ID:cMj
>>40
次の日曜日の岐阜基地航空祭を最後の晴れ舞台として解体されるんじゃなかった?
先進技術実証機としての試験は終了したらしいし。
42ワルキューレ◆iYi...i.lI :2017/11/14(火)06:30:32 ID:qHz
いやいやソフトの蓄積とか考えたら今作り始めないとダメでしょ

米国とは運用形態が違うし、細々した要素技術を取られないためにも純国産機が必要
低脅威の大量の敵を潰すには空母なんて使ってられないし、衛星が全部死んだ場合も考えて
足の長い有人ステルス機ってところまでは確定だと思うんですけど
43名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)08:29:43 ID:oU1
>>25
もうラプター自体、生産ライン閉じちゃって、
アメリカ自身でさえ追加生産は無理じゃなかったっけ?
まだ、微妙なところだっけかな。
44名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)11:16:51 ID:0Em
>>40
もう役目は終わったので解体される
45名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)16:04:21 ID:aTX
YF23を設計図ごと買えば良いんじゃないの?

トライアルに落ちた機体何だから、米軍も格安で売ってくれるかもしれないし。
46名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)16:23:27 ID:uuu
>しかし、書類に目を通した企業関係者は「どんな戦闘機を作りたいのか、まったく分からなかった」と話す。
募集:漠然とした制作意図から自分で設計を進められる人
47名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)16:40:35 ID:QBe
>>46
ここはシステム営業の”本当に必要だったもの”の図を貼るところだな。
オレは持ってないけど
48名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)16:42:33 ID:2zI
ナイトレーベン作れ
49名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)16:55:30 ID:We8
>>47



50警備員◆OQUvCf9K4s :2017/11/14(火)17:21:32 ID:tvb
>>45
YF-23は、単体の航続距離が長いがウエポンペイが少ない難点。
51警備員◆OQUvCf9K4s :2017/11/14(火)17:22:46 ID:tvb
>>47
解説付。
http://dic.nicovideo.jp/a/%E9%A1%A7%E5%AE%A2%E3%81%8C%E6%9C%AC%E5%BD%93%E3%81%AB%E5%BF%85%E8%A6%81%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%E3%82%82%E3%81%AE
52長田蔵六 :2017/11/14(火)17:50:26 ID:Rvz
全長15㍍全幅12㍍全高5㍍自重11㌧基本重量14㌧の双発ステルス機で。エンジン推力10㌧×2、兵倉に2千ポンド弾二発と4発の対空ミサイルで航続距離4千㌔と言うスペックでどうでしょう?。
53名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)18:03:12 ID:Vhs
>>52
今日の発表会で15tエンジンの開発順調って発表されちゃってるので
もうちょっとハイパワーでヨロシク
54長田蔵六 :2017/11/14(火)19:53:27 ID:Rvz
全長17㍍全幅13㍍全高5㍍自重13㌧基本重量18㌧エンジン推力15㌧×2で、航続距離4千㌔のYF23に水平尾翼を追加した外観の双発ステルス機。ステルス状態で兵倉に2千ポンド弾二発と対空ミサイル4発、非ステルス状態で機外に対艦ミサイル二発と対空ミサイル4発。
55名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)19:59:45 ID:E0Z
「飛行機は人が飛んでいる。精神が飛んでいるのだ。」
56名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)20:05:57 ID:wdI
関係者談ばっかじゃねーか
57名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)20:26:19 ID:3Hv
全長15㍍全幅、12㍍全高5㍍自重。11㌧基本、重量14㌧の。双発ステルス機でエンジン推力。10㌧×2兵倉に。2千ポンド弾二発、と4発の対空ミサイルで航続、距離4千㌔と言う。スペックでどうでしょう?、
58名無しさん@おーぷん :2017/11/14(火)20:44:35 ID:Vhs
>>56
ほんとそれな
仕様が確定していないって言うけど、仕様は何年も前から構想して具体的に詰めて来ているわけで。
それが伝わってないというのはどこの関係者なのか
海外に向けて募集している共同開発相手が交渉楽にするために言ってるだけなんじゃないかね?
59名無しさん@おーぷん :2017/11/16(木)12:19:14 ID:jb2
>>50
それは、仕方有るまい。F35だってステルス仕様なので武器は胴体内に格納しているんだし。肝心なのは、次世代の国産戦闘機の事。トライアルに落ちたとは言えYF23は、現行の日本の戦闘機よりも性能は上。

また、ベースの機体さえあれば、改良と改造を繰り返していけばベース機の原型すら破壊して、国産戦闘機に繋がるかもしれない。
60名無しさん@おーぷん :2017/11/16(木)13:07:24 ID:REa
>>59
設計図ごと買っても膨大な額を要求されるし、一機製造するごとにライセンス料を取られる。
全ての改良は、米国に報告して米国の特許になる。

そんなことをするより、どうせ戦闘機は2機種必要なので、一機種は国産主導で必要ならば、外国製のパーツを使用で開発して
もう一機種はF-35かそれの後継機をアメリカから輸入すればいい
はやくF-3の開発を決定して欲しい
61名無しさん@おーぷん :2017/11/16(木)13:24:48 ID:vfa
>>59
自分も>>60の意見に賛成なのだが、もう一つ見方を変えた話をすると、
YF-23のボディに国産新技術をインテグレートして性能向上させるのが
どうしても不可能な事が一つある。ファスナレス機体構造だ。
これは機体の作り方を変える事で軽量化を図って空虚重量減少搭載量増加をするものだけど、
機体そのものの問題なので最初からYF-23を設計し直す必要がある。
だからYF-23の概念特許的なものにカネを払うのは構わないが、設計まで流用するのはダメなんだよ。
62ワルキューレ◆iYi...i.lI :2017/11/17(金)11:38:46 ID:rzS
>>60
外国製のパーツはいつ止まるか分からない地名的な欠点が・・・
稼働率低くても許されて共食い整備上等みたいないいかげんな軍隊じゃないと
輸入部品は無理かと
63名無しさん@おーぷん :2017/11/17(金)11:54:29 ID:FJq
>>62
なぁに口金の径さえ合えばいいんだよ

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【軍事】 防衛省、F3戦闘機の開発決定先送り検討=関係者 [H29/11/13)