- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【暮らし】「教育虐待」親に強制された習い事で優勝したけど、思い出したくもない…その背景は?[H29/9/10]

1トト◆53THiZ2UOpr5:2017/09/10(日)09:58:09 ID:???
「教育虐待」親に強制された習い事で優勝したけど、思い出したくもない…その背景は?
9/10(日) 7:49配信

親が子どもに習い事をさせることは、今も昔も行われています。
しかし、その習い事が子どものやりたいことではなく親の自己満足
だった場合、子どもは苦しむことにもなりかねません。

20代の大学生・Hさんは子どものころ、父親からレーシングカート
の訓練をさせられました。日々の訓練は厳しく、頭を叩かれたこと
もあるそうです。「グランプリで優勝したこともありますが、
やりたくないことだったので不満が鬱積し、成人した今でも嫌な
思い出として残っている」といいます。

スポーツ選手が自分の子どもにも同じ競技をさせ、子どもも結果を
出した場合、テレビなどではしばしば「親子鷹」として取り上げ
られます。ただし、Hさんのように、何も本人に残らなかったケース
もあります。こういったケースは「教育虐待」とはいえないので
しょうか。吉田 美希弁護士に聞きました。

●子どもの受忍限度を超えると教育虐待になる

「結論から言えば『虐待』だと私は考えます」

吉田弁護士はそう切り出した。そもそも「教育虐待」とはどういう
ことを指すのだろうか。

「『教育虐待』とは、2011年12月、『日本子ども虐待防止学会』に
おいて、『子どもの受忍限度を超えて勉強させるのは教育虐待になる』
と武田信子教授が発表したことが契機となり、児童虐待を語る現場に
おいて用いられるようになった言葉です。もともとは、習い事というより、
勉強の場面で使われていた言葉です」

(下略)

※全文はYahoo!ニュース(弁護士ドットコム)でご覧下さい。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170910-00006637-bengocom-life
12名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)12:20:00 ID:lUR
韓国のお受験とかこんな感じじゃない?
あの頃話題になってた連中が日本で就職してそうなお年ごろですね
13名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)12:24:46 ID:fyR
小学生当時算盤習ってたせいか暗算する時脳内再生余裕
14名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)12:34:30 ID:wTR
教育とは子供の能力を引き出すことである
それがわかってないバカな親が多すぎて困る
15名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)12:36:41 ID:ANj
子供がやりたいと言っても通わせてあげられない親も多い
特に音楽関係は金がかかるしね
16名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)13:00:10 ID:1ML
俺も英検4級取ったけど(略
17名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)13:00:10 ID:wl8
小学校のブラスバンドの教師がスパルタだったせいで小学校卒業して中学終わり頃まで音楽嫌いで授業で歌うのすら嫌だったな
結果が残ったってその結果の産物叩き壊したいほど見たくも聞きたくもなかったわ
高校入って好きな曲ピアノで弾くようになったら落ち着いたけど
18名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)13:05:23 ID:wTR
無理にやらされたもので結果が残っても本人には苦痛でしかないんだよ
親が子供の人生に黒歴史を残してどうする
19名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)13:08:56 ID:LXK
アイゴー()結果残せんかった人の答えなんか情けないな。
20名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)13:11:35 ID:LXK
第一、小さい頃にそろばん一級なら、その後役立てんのは自分だしな。

情けない言い種に同情の余地無いわ(ダセー
21名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)14:26:01 ID:wTR
大人になっていく課程で子供は自分が好きなものを見いだしていく
それを援助してやる方が子供のためになる
親が偏狭な考え方で子供に習い事を強制するのはかえって子供の天分を破壊する
たとえばモーツァルトの父親は息子の音楽の天分に気がついてそちらの教育に力を注いだ
これが仮に乗馬だのフェンシングだのを強制していたら息子はどうなってしまったろう
子供の天分にあったものを進める以外はするべきではない
22名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)14:32:27 ID:LXK
まあ、新しい何かを見つけてたかも判らんわな。

いろんな世界を見せてやるのも大事なんだよ。
23名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)14:34:55 ID:rgU
この虐待親がクソアカだってオチだろ
アカ家庭の子供の犯罪率ってデータにするとどんな結果になるか興味あるな
24名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)15:34:57 ID:wTR
教育心理学の教科書に出てくる言葉に次のようなものがある

「子供を合目的的に見てはならない。子供の存在それ自体を目的とせねばならない」

感動的とも言える格言だ
「子供をあれこれ加工しようとするな」ということだが、これがわかってない親が多すぎてげんなりする
25名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)15:51:07 ID:LXK
>>23
よく有りそうなオチだな。もう辟易してんだわ。
26名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)15:54:10 ID:zrA
>>12
韓国と比べないと死ぬ病気なの?
気になってしょうがなさそうなあたりが
向こうの人っぽい
27名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)15:59:55 ID:j91
国際大会に出てきて死んだ目をしてる小さい中国人とか雰囲気からして違うな
28名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)16:18:25 ID:w9W
>>26
実際にそうだからだよ
マスゴミのこの手の話の裏には必ず韓国事情が絡んでるし
特に民主化以降に日本に来てる韓国人がらみの話が多い
ドキュメンタリーなんかもそうだったし
ここ何十年か見てきた結論です。
29名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)17:00:12 ID:LXK
>>28
そうそう、さも中立的な論調に乱されるからな。旧ちゃんが乗っ取られた時に異常に蛹いてて懲りてるんだよ。
30名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)17:01:39 ID:o8O
>>28
水泳の話ではないのは、トンスルどもが総カナヅチだからか
31名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)17:12:58 ID:SAK
昔日曜学校に行かされた。それ以来、一神教アレルギー。
32名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)17:17:34 ID:lNU
好きこそものの上手なれか…。(下手の横好きっていうのもあるがw。)
まあ、スレチなレスだが、強要されていると感じたままでは、
たとえ上手くなってもそれを愛することはできないってことだな…。
33警備員◆OQUvCf9K4s :2017/09/10(日)22:17:07 ID:ED4
>>23
コンクリ殺人事件犯の親は、共産党党員だったしな。
34名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)22:23:07 ID:NSx
日常生活で多少なりとも役に立つ習い事ならよかったのになぁ。
35名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)22:26:30 ID:Ozg
馬鹿な親が利口な子を育てようなんてどう考えても無理なんだよ
蛙の子は蛙
鳶が鷹を産むって言葉があるがよく考えてみろ同じ猛禽類だし強さは似たようなもの格好いいだけだ
36名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)22:44:43 ID:dT4
勉強でもスポーツでもなまじっか飲み込みが良かったり、記憶力が良かったりすると親も勘違いしちゃって
「素質を伸ばしてやりたい」とのめりこんじゃうんだよね。
親が熱くなりすぎて子供を管理し始めると子供は冷めちゃう。
それを誰も止められないから悪循環なんだよな。難しい
37名無しさん@おーぷん :2017/09/10(日)22:53:42 ID:dT4
>>27
あそこは国家で管理するからね、6歳で才能がありそうな子供を集めて英才教育をする
体育系から殺人(ヒットマン)wまであるらしいよw
38名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)00:05:13 ID:rzc
>>1
つまりマスコミが悪い、と
39名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)07:27:14 ID:KVF
最初は親に強制されてもその後上手くなるには
自分のやる気も必要だから、
パヨのねつ造物語じゃないかな。
親の強制はダメだけど、先生の強制はOKの思想の人達。
あとは造られた1位とかね。
他の優秀な子は小さい家に「才能ないからやめろ」と苛めて
教室から追い出せばいいから簡単だよ?
だからアレらばかり日本の代表に入ってる。
40名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)07:29:49 ID:tj6
>>26
なぜ単発は返答をしないのか
41名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)08:06:53 ID:bNh
レス返す価値が無いから
42名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)08:14:51 ID:tj6
答えられないわけかなるほど
卑怯者の単発らしい
43名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)09:19:38 ID:gGi
曲解大魔神
44名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)09:33:20 ID:V7X
大人になって習い始めても間に合うものもあるけど、ピアノとか体操とか、体が出来上がってからじゃ遅いんだよなあ。
何もわからない子供のうちに親がさせないと、趣味でも始められないこともある。
45名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)09:50:33 ID:s9Z
何か習い事をさせることが目的になってる親もいるからな
習い事いくつも掛け持ちさせて、子供の習い事に金が掛かって生活苦しい自慢
46名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)15:17:35 ID:6ct
子供にレーシングカートって親は完全に金目当てだろw
子供にボクシングと同類
47名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)15:29:38 ID:AjM
人それぞれだよな。やらせて結果を出しても出さなくてもダメなものはダメ。子供がやりたい事をやらせて結果が出ようが出なかろうが良いもんは良い。
48名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)15:40:42 ID:p9W
>>44
確かに音感とかは子供の頃から始めないと身につかないが、趣味レベルならピアノは大人になってからでも大丈夫だよ
プロのピアニストとか子供の頃から始めて1日の自由時間ほぼピアノのことしか考えない文字通り人生捧げたような領域の人たちだ
そんでその領域にいけないピアノ教師レベルでは食ってけないからやめとけと、音大出身の母当人に音楽学校行くの反対された
まあ俺にそこまでの情熱ないの見抜いてたから言ったんだろうが
49名無しさん@おーぷん :2017/09/11(月)22:57:40 ID:5R9
オリンピックの代表選手とかもフェミばばあは嫌がるみたいだが、
みんな両親や兄姉なんかが自分の時間犠牲にして
送り迎えしたり特別に食事したりしてんだから、
コーチと才能のおかげだけで優勝とかありえない。
3流女流小説にありそうな展開w
50名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)08:37:28 ID:ATs
ぱよババアが習い事するな、親の言い成りになるなとか言ってるけど
日本は国立で運動系の専門学校あるわけじゃないから、
親の援助なくして習い事は成立しないし、
だいたいにおいてスポ少とか習い事の先生はアレらの巣だぞ。
本当に才能のある日本人の子供を小さいうちに潰せるし、
「センセイ」と呼んでもらえるし、○○○ェ○みたいなのの勧誘を
かあちゃんたちに出来るから人集めにはもってこい。
51名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)09:05:10 ID:zGM
>>48
その親の反対という障壁を乗り越えるのが本物
52ななしの国からこんにちわ◆ePSYFR8jBw :2017/09/12(火)09:26:39 ID:mjB
このコースは、

嫌な勉強を強制するな→義務教育不要路線だなw
53名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)09:28:11 ID:Nov
>>6
でも暗算早いってのは何かと便利だと思うけどな。
ちょっとした議論中に、パパっと計算できると話が早いし、尊敬もされる。

あと、将棋の大山康晴なんかは、暗算の訓練が
将棋の読みの訓練になったとかなんとかいう話も聞くし。
54名無しさん@おーぷん :2017/09/12(火)23:59:31 ID:85J
>>50
指導者もピンキリだよ、自分の経歴戦歴をやたらしつこく自慢するやつ、有名知人の多さをひけらかす奴は避けたほうが良い
生徒を怒鳴って指導する奴もね。自信の無さからくるものだから
>>51
そうそう、親の目を盗んでも練習する
>>53
暗算は素質のほうがおおきい、算盤をやらなくても普段から車のナンバーの足し算を延々
勝手にやって楽しんでたり、暗算パズルをゲームのようにのめりこんでやってるよ
でも算盤は嫌いなんだそうなwww
55名無しさん@おーぷん :2017/09/13(水)09:20:30 ID:LPv
兄姉がやってたんでついでに始めて兄姉より
上手くなっちゃったとかあるけど、
親に強制されてやりたくないのに優勝とかそんな
出来過ぎた話ないと思う。
あったとしてもデキレースで優勝できるようなレベル低い大会では?
オリンピックとか世界の頂点とか無理。
56名無しさん@おーぷん :2017/09/13(水)16:58:52 ID:ogs
競技人口が少ないマイナースポーツだと、「部活で始めた組」の参入がほとんどなく、
競技歴の長さと、道具や環境にいくらでも金を注ぎ込める親の支援による優位で
そのままトップまで行けてしまうところもある。
57名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)03:28:05 ID:RBE
ボクシングとか予選で同じ階級居なくて即全国とかあるらしいな
58名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)04:04:38 ID:sUd
算盤は何気に大人になっても役に立つわ
59名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)10:03:31 ID:aPW
競技人口少なすぎて即全国制覇みたいな特殊な事情を
持ち出して、
世の中の親は子供に習い事させるなって言ってもな。
いつもこの手の独身女の毒親論みたいなのは極端だよな。
60名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)18:50:58 ID:RBE
競技人口少ないというのは無理やりやらされて優勝できるのは競技自体のレベルが低いのではに対する反応であって
別に競技人口少ないからやらせる意味がないとは誰も言ってない
61名無しさん@おーぷん :2017/09/16(土)03:11:38 ID:da0
ある程度大きくなって、他の競技に転向したいとかやめたい、と意思表示した時に、
無理矢理続けさせないようにできる、その覚悟が親の側にあるなら小さいうちにトライさせるのもアリだと思う。

子供がバレエやってたけど、母親に習わされている男の子を2人見た。男の子が1人だけのクラスでも
可哀想だったし、ボーイズクラスで好きで習ってる子と比較されながらってのも可哀想だった。
好きでなきゃ、あんなキツい習いごともないだろうな。

反面、すごく好きで習ってる高校生の男の子もいて、「学校の友達にはバスケ習ってる事にしてる。
バレエって言うと色々言われそうなんで(笑)」って微笑ましい子もいたのは救いだった。

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【暮らし】「教育虐待」親に強制された習い事で優勝したけど、思い出したくもない…その背景は?[H29/9/10]