- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【小坪しんやのHP】【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 [H29/1/28]

924名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)18:39:52 ID:Ke2
:名無しさん@おーぷん :2018/04/10(火)1
石見銀山って時代劇に良く出てくる毒薬か

石見銀山から取れる砒石=砒素がネズミ取りに使われてたもの・・・
砒素の淫語ニダw

石見銀山のネズミ捕り・・・ヒ石から抽出される砒素だぬw

江戸時代の白粉は硫化水銀?を使ってるぐらい毒性が認識されてないw
金メッキも水銀アガルム法?金を水銀で液化させ塗布するのがデフォ

江戸時代だと毒=砒素&ブス・・と動物毒が一部で知られてた?
本草学者や暗殺にかかわるもの以外では石見銀山の砒石とトリカブトから取れるブスが認識できる毒だったw

白粉で役者が身体壊したエピソードもよくあるけど江戸時代ずっとそうなら気付きそうな物だわな?

だとするとどの時点かで白粉の成分が毒を含むものに変わったのかにゃ?

3件
898 :大文字◆.J8sRlpvj.uC :2018/04/10(火)13:24:01 ID:GqI>>897
おしろいで体壊すのは、鉛白のせいだね

900 :あたらい◆GBozFwX4Z6 :2018/04/10(火)13:28:45 ID:NIw>>897
鉛成分が多いほど、白粉は白く綺麗に見えるそうです。確か、「JIN-仁-」のエピソードにあった。

902 :おーとーろー(´・Α・`)■忍法帖【Lv=21,マクロべータ,GqK】◆TUNAskgHPo :2018/04/10(火)13:31:48 ID:Cd3>>897
>>898
おお口紅が硫化水銀=丹砂だっけ?
ベニバナ生産が軌道に乗ってべに餅が安定供給された時点で徐々に
硫化水銀からべに餅に朱の原料が変わってきたんだぬ
※毒性が認識されたのやらどうやら?
金鍍金で有害性がある程度知られてはいたはず・・・

支那の仙薬の原料で不老長寿の薬として硫化水銀が輸出されてたし
水銀=薬という認識が長く続いてたw

白粉を使うこと止められた歌舞伎役者が「矢玉に当たるのが怖くて戦場に行かない侍がいないのと同じこと」って言ってるシーンがあったな

唐が日本を認めてたのは貴重な丹=硫化水銀を唯一安定供給できる国だったせいだしw

いつまで仙薬と認識されてたかはよくわかってない・・・
迷信と排除され>古代の文献から再認知されと・・何回か流行が有ったし

通常、支那皇帝が無礼モノと排除するはずの日本との交流を維持したがったのは貴重な丹砂が欲しかったから
清時代は日本産の銅が無ければ貨幣も作れないほど銅が枯渇
紙幣を作って銅貨を禁止するほどに・・・

ので・・・実際何時まで硫化水銀が薬と認識されてたのかは不明。
赤の染料としての価値もあったし。
このレスの続きを表示(34件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【小坪しんやのHP】【沖縄】異常な反対活動の画像【やりすぎだと思ったらシェア】 [H29/1/28]