- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【産経・湯浅博の世界読解】懸念される中国版「キューバ危機」 空母進出で頭もたげる南シナ海「海上封鎖」説[H28/12/31]

1忍法帖【Lv=15,おばけありくい,cZy】 タヌキ◆RJGn7rgICeX.:2016/12/31(土)11:09:31 ID:VQG()
◆懸念される中国版「キューバ危機」 空母進出で頭もたげる南シナ海「海上封鎖」説
[産経ニュース 2016.12.31 11:00]


 中国はまたしても、次期米政権に向けて危険なテストを仕掛けている。特に、
南シナ海の7つの人工島の急速な軍事拠点化や空母「遼寧」を含む中国艦船の
挑発的な動きは、過去にない大規模なものだ。

 これまでも中国は、ジョージ・W・ブッシュ氏(70)が米大統領に就任した
2001年に中国軍機を米偵察機に異常接近させて空中衝突し、米機に海南島への
不時着を強いる事件を起こした。バラク・オバマ大統領(55)が就任した
09年にも海南島沖で米艦インペッカブルの航行を妨害した。

 しかし今回は、まだ就任していないドナルド・トランプ次期大統領(70)に
本格的な挑戦を始めた。従来の「点」や「線」による米艦船の妨害行為を超え、
南シナ海から米軍を排除する接近阻止・領域拒否(A2/AD)に向けた「面」の
確保を目指している。

 中国の習近平国家主席(63)はかつて、「係争中の岩礁は軍事化しない」と
オバマ米大統領に明言している。ところが、今月中旬に公表された衛星写真には
スプラトリー(中国名・南沙)諸島の7つの人工島に高射砲と
ミサイル迎撃システムなどの配備が確認され、対中配慮を示すオバマ政権の間に
軍事化を進めようとの意図がうかがえる。

     ===== 後略 =====


全文は下記URLで。
http://www.sankei.com/premium/news/161231/prm1612310028-n1.html
2ミリヲタ相模川右岸 :2016/12/31(土)11:13:02 ID:WyO
安保関連法が自衛隊を南シナ海へ送るための法律なことは、猿でもわかる。
3名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)11:21:54 ID:i8O
>>2
そう。だから制約が強くかかってる欠陥法になってしまう形になっても急いだ
あれ以上遅れることは手遅れになることを意味していたからや
あとで動きづらい枷は変えればいいしなあ
4名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)11:23:19 ID:X6N
もしトランプが南シナ海で自衛隊の協力を求めてきたら共同巡航をするべし
自衛隊の対潜能力は高いので米国にも役に立つはず
5ミリヲタ相模川右岸 :2016/12/31(土)11:24:40 ID:WyO
>>4
自衛隊を従えて米軍が出ていくのがカウボーイのスタイル。
6ミリヲタ相模川右岸 :2016/12/31(土)11:27:29 ID:WyO
「F35Bの導入を検討する」はよ。
http://aviationweek.com/site-files/aviationweek.com/files/uploads/2015/07/f35b.jpg
7名無しさん@おーぷん :2016/12/31(土)12:37:08 ID:i8O
>>4
その時はかがをだすのがいいずい
8名無しさん@おーぷん :2017/01/01(日)12:44:43 ID:Fel
侵略大好き中国か
9名無しさん@おーぷん :2017/01/01(日)14:59:37 ID:Dp7
南沙の埋め立て基地は動かない空母。食料・水の補給が絶たれたら終わり。
10ミリヲタ相模川右岸 :2017/01/02(月)18:03:13 ID:HSi
中国、南シナ海の人工島3か所で気象予報開始
http://www.yomiuri.co.jp/world/20170102-OYT1T50048.html?from=ytop_main5
11ミリヲタ相模川右岸 :2017/01/03(火)06:56:34 ID:cPH
【緊迫・南シナ海】
中国空母、元日から戦闘機の離発着訓練
http://www.sankei.com/world/news/170102/wor1701020042-n1.html

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【産経・湯浅博の世界読解】懸念される中国版「キューバ危機」 空母進出で頭もたげる南シナ海「海上封鎖」説[H28/12/31]