- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【国際】中国に対抗 英EU離脱で100年ぶりの「日英同盟」復活か [H28/7/8]

1qQDmM1OH5Q46:2016/07/08(金)14:42:06 ID:???
イギリスのEU離脱は、日本経済のみならず外交にも大きな変革をもたらすかもしれない。
国際政治学者の藤井厳喜氏が語る。

「欧州のなかでも、キャメロン首相・オズボーン財務相のコンビは非常に親中的だった。
人民元のSDR(特別引出権)構成通貨入りも、AIIB(アジアインフラ投資銀行)設立も、
イギリスが認めたことで実現したようなもの。そのキャメロンが辞任すれば、
次期政権は親中政権ではなくなるでしょう」

 イギリスが親中的でなくなることは、日本にとって好機といえよう。

 一方で日本がこれまで対中国のために強化してきた日米同盟には、暗雲が立ちこめている。
次期米大統領候補のトランプ氏は「日本が駐留費を負担しないなら在日米軍を撤退させる」と言い放ち、
対するヒラリー氏は中国絡みの金銭スキャンダルも出るなど親中派で知られる。
どちらに転んでも、アメリカへの依存度は弱まることになる。

 そこで、イギリスの出番なのだ。

「イギリスが親中から転換するのであれば、日米同盟とは別の抑止力として、
イギリスと同盟を組むことが選択肢として考えられます」(同前)

続き NEWSポストセブン
http://www.news-postseven.com/archives/20160708_426983.html


◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 49◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1467442053/578
2名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)14:46:08 ID:ewW
忘れがちだが、イギリスも核保有国なのよな。
(日本まで引っ張ってこれるか分からんが)核の傘としてはアリなのか?
3名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)18:27:56 ID:J4C
ようこそ イギリスさん
4名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)18:32:26 ID:BMP
夢物語としては良いが実際的には無理
イギリス金融の中国支配を支援する程度が無難

でもちょっとだけチャレンジャー2とか欲しい
5名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)18:35:18 ID:jbz
軍事は正直期待出来ない。
ただ情報操作や政治工作と頼れる所はたくさんあるよ。

アメリカを切るという選択は絶対無いがな。
6警備員◆OQUvCf9K4s :2016/07/08(金)18:57:35 ID:Nz7
クイーンエリザベス級空母を買おうかな~
7警備員◆OQUvCf9K4s :2016/07/08(金)19:00:41 ID:Nz7
>>4
わりいがチャレンジャー2は、重すぎで日本じゃ使いにくい。
8名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:30:50 ID:3GK
イギリスは常に勝利の側につくとかなんとか。
そしてドイツにつくと負ける。
これは法則
9名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:32:56 ID:Skv
日米英が揃ってこそ意味があるんだよ。
日米英が味方なら太平洋と大西洋を支配できる。
10名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:36:39 ID:toQ
というかイギリスの戦車戦力整備は行き詰っている。
チャレンジャー2も博物館資料としてしか価値が無い。
11名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:38:52 ID:3GK
>>10
だから同じ島国の日本の10式に目を付けたとかあるのかな?
12名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:41:00 ID:DCv
この手の話は過去にもあったけどイギリスの舌は単語帳並にあるから信用できん
13名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:46:22 ID:3GK
イギリスはアジアだと日本の前に、インドとの協定の方が大事な気がするけど。
インドに対しては、きっちり責任果たしてるのかな
14名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:46:25 ID:RIa
日露戦争の時もイギリスからの最大の支援はロイター通信の報道だったんだよ
地上戦は押し相撲状態で決して勝ってなかったんだけどロイターが勝った勝ったと
報道してくれたので最終的に判定勝ちになった
イギリス野郎は未だに国際世論に権威としての影響力を持ってるから味方にして損はない
15名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:47:20 ID:hUh
>>12
だからこそ軽く引っ掛けておく、くらいは必要じゃぜ
16名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:48:15 ID:toQ
>>11
ウリ文句が信用されていないのか、10式は色々ケチ付けられてる。
戦争してないからプルーブンじゃないとか、軽装甲だとか、居住性が悪いとか。

説明をちゃんとすれば軽装甲とか誤解は解けるだろうけど、
現時点で評価されていないものは目を付けられる事はないと思う。
17警備員◆OQUvCf9K4s :2016/07/08(金)19:54:08 ID:Nz7
>>16
10式は、車体を小さくすることで軽量化をしているのにね。

その他にもエンジンを小型化、高出力化している。
18名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)19:57:53 ID:mmr
むしろ日独伊三国同盟復活で
19名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)20:00:19 ID:toQ
そもそもイギリスには装備に関して急を要するものがない。
老朽化の問題は概ね一応の回答が出されているし、何よりEU離脱しても
戦争に陥るような外交問題を抱えていない。

むしろコモンウェルス諸国を顧客にできればビジネスにはなるだろうけど、
色々事情を抱えた国ばかりなので相当難しいと思う。
20名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)20:01:55 ID:3GK
イギリスは、EUだけでなくAIIBも抜けないと、日本とアメリカとは仲良くできないよ。
大事なことなので、2度いいます。
イギリスはAIIB脱退するべき。
21名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)20:06:16 ID:H6l
>>20これな
イギリスがなりふり構わずになるのは
中国が完全に経済崩壊した時ぐらいだ
22名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)20:55:26 ID:TPG
イギリスは禿が多いイメージだな
これは岡崎外交の始まりかな
23名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)22:04:00 ID:EAU
>>18
それ負けフラグですよ
24名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)23:46:48 ID:wHH
AIIBに真っ先に入って日本を食い物にするつもりな奴がなんか言ってるとしか
25名無しさん@おーぷん :2016/07/08(金)23:54:35 ID:BMP
AIIBが中国のモノと思ったら大間違い
あれは中国の富をイギリスが刈り取る為の巨大な罠

積極的には関与しないほうが安全
26名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)00:12:39 ID:qXZ
>>25
まだ中国に刈り取れる富があるのか?
27名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)00:16:47 ID:rwU
今のイギリスと組んで何がメリットがあるかな
あいつら歴史上何度も二枚舌外交をして禍根を残している
ホンダがローバーと組んでひどい目にあっている
信用できない
28名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)00:18:35 ID:Cqt
駐日英大使、日本企業の要望を離脱交渉へ収集
2016/7/1 21:16
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM01H8Y_R00C16A7FF2000/

中期的には英国経済は健全な状態が続くとした。柔軟な労働市場、低い法人税などの
好条件も変わらないとして、日本企業の投資継続を訴えた。
29名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)00:36:02 ID:Ogh
戦前から戦後に至るまで対露で北欧諸国と仲が良く、ドイツとも戦後共通事項があったが、EUで変わってしまった。
そこでEU離脱の英国に目を向けるのは大変結構。
戦車の話で思い出したけど、同じような地形環境ではスイスとも近いものがあり、こことの協力を現在強化している。
英、スイスという軸でEU外交を考えるのも手。
30名無しさん@おーぷん :2016/07/09(土)07:48:24 ID:Qoi
>>20
ぐうの音も出ない正論
アメリカを裏切った3枚舌がすり寄ってきても信用に値しない
裏切られるの前提でそれなりの外交しかできないんじゃないかと思う

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【国際】中国に対抗 英EU離脱で100年ぶりの「日英同盟」復活か [H28/7/8]