- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【米国】バグダッドまで100キロに迫ったイスラム国 陥落を危惧する声強まるも、オバマ大統領の腰は重く… [H27/6/8]

1sRJYpneS5Y:2015/06/08(月)20:35:03 ID:???
 イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」がイラク西部アンバール県のラマディを制圧したことで、
米国では首都バグダッド陥落の可能性が論じられるようになってきた。
ラマディからバグダッドまでは幹線道路で約100キロ。
しかし、バラク・オバマ米大統領(53)の腰の重さは相変わらずだ。

「サイゴン」再び?

 「バグダッド陥落をいかに防ぐか」。保守的な論調で知られる米紙ウォールストリート・ジャーナルは
5月27日付のオピニオン欄にこんなセンセーショナルな見出しを掲げた。
米陸軍特殊部隊の士官や中央情報局(CIA)工作員としてイラクを含む中東経験が
豊富なケビン・キャロル氏の論評だ。キャロル氏は、ラマディとシリア中部の古代都市パルミラの
制圧によってイスラム国が高い作戦能力を示したと指摘し、オバマ政権がイスラム国を二軍扱いし
続けていることを「間違い」だと断じた。

 イスラム国はラマディ制圧に当たり、トラックを使った10件の大規模テロを含む
約30件の自爆攻撃を実施したが、キャロル氏は同様の攻撃がバグダッドでも起きる
可能性があるとし、米軍に空爆誘導員や特殊部隊などの派遣を促している。

 ベトナム戦争が終結した1975年の「サイゴン陥落」と同じように、
バグダッド陥落により米国の信頼が吹き飛ばされ、イスラム国に権威を与える
恐れがあるというのがキャロル氏の見立てだ。

続き 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/150608/prm1506080002-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/150608/prm1506080002-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/150608/prm1506080002-n3.html

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 21◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1433689480/70
2名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:41:07 ID:UDc
70年前と一緒で核落せばいいじゃん
3名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:50:14 ID:WRV
去年の段階でさっさと潰せばよかったものを
4名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:52:08 ID:DVq
オバマは外交に関心がない。最初からな。
5名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:54:20 ID:5Qs
あれから12年。
アメリカってイラクに戦争仕掛けて見事な大失敗したね。
石油利権さえ手に入らなかったろ。

ま、実を言うとあのとき既に、大失敗すると予測できたんだけどね。
正確に今の状況を予測することは不可能だったが
ベトナム戦争のような泥沼になってアメリカは大失敗するとは
開戦時点で予測していた。
6名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:55:47 ID:n4r
ぶっちゃけ中国なんて後回しでいいから、こっちをどうにかしろ
7名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:58:24 ID:DVq
ミリオタから見れば、正攻法のコリン・パウエルから、トランスフォームのラムズフェルドに変わった時点で終わってる。
8名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)20:59:49 ID:dax
ええかっこしいで役立たず。
9グナッシー :2015/06/08(月)21:00:08 ID:z0z
いかに武器を与えてもやる気のないイラク軍兵士では勝てないと言う事かぁ。

クルド辺りは勝ってるのになぁ、軍の士気が重要だと言う事だね。
10名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:01:39 ID:gU1
>>9
今のイラク軍の士気はクウェート侵攻のときの傭兵レベルだろうな
11名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:04:11 ID:n6h
なんでテロリスト集団ごときに負けてんだよ
弱すぎだろ
12名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:04:32 ID:9LH
帝国陸海軍ならあの辺をあっという間に攻略した
やる気になったらな
13名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:05:06 ID:DVq
>>11
ベトナムではゲリラ戦に負けてる
14名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:05:50 ID:DVq
>>12
我が帝国はイスラムと敵対しない。
昔も今も。
15名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:07:42 ID:9lu
わかんねえなあ。
ならずものの集団がそこその武器を持っているだけでミサイルも
航空機も戦車もないのにどうしてこんなに勝てるのだ。わからん。
16名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:08:47 ID:P7c
>>11
テロリスト集団とはいえ、構成員が元イラクの職業軍人。片方のイラク軍は食うに困った、そこら辺のオッサンがメシに釣られて嫌々参加って聞いた。
17名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:10:26 ID:9LH
>>15
常に住民を人質にしてるからだろ
18名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:11:58 ID:n6h
絨毯爆撃してしまおう
住民は尊い犠牲として
19名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:16:48 ID:AlU
しょうがないオバマだな
20名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:18:58 ID:xi7
>>16
看板イスラム国、実質バース党(フセイン政権与党のアラブ社会主義政党)ってことだね。
フセインが自分のスンニ派を徹底して優遇する国を作ったから、それが尾を引いてるね。
21名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:20:12 ID:9lu
ベトナム戦争でやったような爆撃でもしないと殲滅は無理だな。
ピンポイントとかではもはや通用しないだろう。
22名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:20:45 ID:cB6
相変わらずイスラム国って呼んでんのか
23名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:27:30 ID:fcB
>>5
当時のアメリカはイラク戦争の圧勝で恍惚状態だったw
イラクの占領政策は日本型でやろうなんて真顔で言ってたからな。
流石にそれは失敗する、あれは日本だったから成功したと日本のアナリストの殆どはそんな感じだった。
結局、アメリカの占領政策は大失敗。
こりゃ本当に第2のサイゴンになる。
あの時みたいに毎日テレビでイスラム国、バグダッドまであと30キロに迫るとか放送するのかね?
24名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)21:30:12 ID:9LH
取りあえず組織なんだからトップをやっていけよ地道に
こないだやってたけど
25名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)23:38:50 ID:Ttv
なんだ負けてるのか?
何で中東の関係国は
国でも無いただのギャング団に
勝てないんだ?
26名無しさん@おーぷん :2015/06/08(月)23:48:53 ID:n5f
国家じゃないだけで軍事国家以上の戦力だよ。
27名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)00:56:26 ID:MyK
こうなる前に水爆でも落としておけばよかったんだよ
一番手間のかからない方法使えよ
28名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:00:30 ID:MyK
大体戦い方が悪い。
ピンポイントでちまちま爆撃なぞやってないで
戦略爆撃機飛ばして都市ごと焦土にしちまえばいいんだよ
そこに多国籍軍10個軍ほど派遣して雨霰の砲弾をぶち込んでから
一気に突撃。
29名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:06:03 ID:40X
そりゃやらせなんだから戦うわけないよ。
30名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:09:15 ID:0mW
>>25
だって世界一の金持ちのサウジが資金源だからw

シーア派の国が混乱するのが
スンニ派の盟主国のサウジにとって重要
31名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:11:48 ID:0mW
日本人は、アラブで一括りにしてるが
スンニ派とシーア派は完全に別の国家群だからな
32名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:12:22 ID:KHC
>>28
住民が人質の盾となってる部分が「足枷」になってるとか。
まぁ、砂朝鮮が迫ってきてるのに逃げなかった住人がバカなんだけどね。

俺も都市ごと空から焼いて、地上軍を大規模に投入して一気に片付けた方が早いと思う。
33名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)01:13:53 ID:Cfz
>>25
欧米や日本じゃイスラム国=悪の組織、って印象だけど
中東のイスラム国家じゃどうなんだろ
34名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)02:35:54 ID:SJP
>>33
ダーイシュ呼ばわりしてる。あれはイスラムじゃないと。
自分らの国のイスラムの実態は棚に上げてな。
35名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)03:23:16 ID:Zbm
>>20
バース党は国家社会主義だから、近代化政策もやったし、世俗化が進んで国民の生活も豊かになった
もちろん弾圧があったわけだからそういう面での負の要素は決して看過できないものの、ISISみたいな出鱈目はやってない
こうなってくるとフセイン政権をぶっ潰した事は果たして良かったのか?という疑問が出てくる
36名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)04:06:06 ID:ZKD
本音はもっと混乱して過去のアメリカの責任と言われている部分を薄めたいのだろう。
無人飛行機出したくないようだし。
37名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)04:12:14 ID:KHC
>>35
問題なのはフセイン政権を潰した後、新政府を樹立したまでは良かったが、
自国防衛体制が堅牢なものになる前に米軍を引いた事だよ。
38名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)12:44:55 ID:km8
>>37
マリキが出鱈目やったからなぁ。
結局のところ、アメリカのイスラムに対する無知が招いたのが原因やな。
そこのところは第二次大戦から全く変わってないな、アメリカは。
39名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)12:52:46 ID:1Yg
ダメリカ・・・
40名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)14:45:54 ID:7XH
首切りなんぞをやってなきゃ世界の見る目も違ったんだろうけど
41名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)14:51:15 ID:cXu
ブッシュならとっくに戦争仕掛けてるだろうな
どっちがいいかは難しいが
42名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)15:07:38 ID:TfO
今くらいグダグダの方が
イスラエルは生き残り易いんだろうし

ワッハーブとかのスンニ派とシーア派が
きっちり別れてそれぞれ統一国家作ると
それぞれ核開発でも始めそうだから面倒だわな
日本は友好言いながらイスラム教の穏健化迄
あまり関わり合わんのが吉
43名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)16:25:37 ID:RyV
الله اكبرًً!
44名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)16:32:17 ID:NOJ
イスラム教徒同士で頃し合いをする分にはアメも構わんのだろう
45名無しさん@おーぷん :2015/06/09(火)16:46:49 ID:TGs
死ぬまでに一度はラマディやってみたい
46名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)17:42:17 ID:ToX
※6
在日馬鹿は黙ってろよ!

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【米国】バグダッドまで100キロに迫ったイスラム国 陥落を危惧する声強まるも、オバマ大統領の腰は重く… [H27/6/8]