- 
-pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 -  表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

【陰謀】「嫌中感情」に支配された結果…AIIBは“日本包囲網”状態 [H27/4/10]

x  
1 :sRJYpneS5Y:15/04/10(金)00:40:05 ID:???
★ニュースディープスロート ベンジャミン・フルフォード 2015.04.09 Q.AIIBへの不参加を表明した日本は正解だった?  ↓ 米も方針転換で事実上の“日本包囲網”状態に。アジア開発銀行と連携を! 国際社会にとって戦後70年で最も重大な出来事が起きようとしている。中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)に、西側諸国が相次いで参加を表明し、アメリカのみが事実上の拒否権を保持してきたIMFと世界銀行の立場が揺らいでいるからだ。これは戦後発足したブレトン・ウッズ体制の終焉を意味している。 既得権益を守りたいアメリカは当初、西側諸国に対しAIIBに参加しないよう圧力をかけたが、イギリスが参加を表明すると、独仏伊、スイス、ルクセンブルクなどが続いた。同調者がいないと見たアメリカは仕方なく「AIIBと協力する」と態度を転換した。 日本にとっては、恭順を示したはずのアメリカに梯子を外された格好だが、日本政府は3月25日に「参加先送り」を正式決定した。 これは政府や有識者、国民の間に、中国の脅威を根拠とした反対意見が根強かったことが影響しているからだろう。 しかし、“中国アレルギー”にかまけて現実を見誤ってはいけない。続き ZAKZAK/SPA!http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20150409/zsp1504091130001-n1.htm◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 16◆◆◆http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428208401/416
138:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)14:23:03 ID:9D7
裏があろうとお前がいくら日本をチャンコロのバスに乗せたかろうと残念ながらお断りっつーのが結論だろうが支那が高笑いしたいならさせとけ本当にいけるならとっくに日本なんてハブって出発してるわこっちはほくそ笑んで失敗するのを高みの見物だ
139:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)14:25:59 ID:1ss
裏がある(証拠はない)まるでどこぞの半島
140:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)14:31:24 ID:jdf
100兆のインフラ受注に日本企業が参加できないと書いてあったけど資本金200億ドルでどうやってカバーするの?
141:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)18:48:50 ID:d83
世界の人口ランキング(単位 100万人)http://ecodb.net/ranking/imf_lp.html1 中国 1,360.762 インド 1,243.343 アメリカ 316.374 インドネシア 247.955 ブラジル 201.036 パキスタン 182.597 ナイジェリア 169.288 バングラデシュ 156.609 ロシア 143.7010 日本 127.34>>94> 中国人の一人あたりのGDPが日本人の一人あたりのGDPと同額になるだけで> GDPは10倍位以上>>121> >「人口が多ければ発展する」が真であるならアフリカは大金持ちの筈。> >「人口ガー」なんて見た瞬間にわかる嘘を書く奴の気がしれん。> アフリカ諸国の多くは事実上の植民地だから> その手の現実逃避ばかりしていてはいけないんだよプすぐばれる嘘を書くのはやっぱり知性を脇に置いているからだろうか
142:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)19:25:19 ID:wNN
AIIB = バカ発見器AIIB = バカ発見器AIIB = バカ発見器AIIB = バカ発見器AIIB = バカ発見器AIIB = バカ発見器
143:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)19:51:41 ID:FAT
理事会は常設じゃなく中共からのメール()そんなの参加したくないよ
144:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)19:58:24 ID:zI4
災いの元にしか見えない迷惑な話だ災いを呼び込むなよ
145:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)20:01:34 ID:FAT
理事会が形骸化してるし中国が拒否権持ってるからイギリスがコントロールなんて無理だねこんなのを参加させたがってた民主や維新の江田って…
146:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:06:41 ID:wY4
>>141>プ>すぐばれる嘘を書くのはやっぱり知性を脇に置いているからだろうか済まないが> >「人口が多ければ発展する」が真であるならアフリカは大金持ちの筈。> >「人口ガー」なんて見た瞬間にわかる嘘を書く奴の気がしれん。> アフリカ諸国の多くは事実上の植民地だから> その手の現実逃避ばかりしていてはいけないんだよを否定するデータがどこにあるのか教えてくれないか?それともアフリカの資源国で何が起きているのか、ガチで知らない人?アフリカにおける天然資源と武力紛争-「内戦の政治経済学」の観点から-http://home.hiroshima-u.ac.jp/heiwa/Pub/35/Part11.pdfここにはじかに出てこないが、一部の欧州の企業が資源を手に入れる為に裏で内紛を煽り、内戦になるよう仕向けてるなんてダーティーな噂が絶えないその手のネタをベースにした漫画や映画なんて普通に作られてるがな
147:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:32:48 ID:T81
>>146108では「人口は経済発展の理由になり得ない」例としてアフリカを挙げた。121における反論は「アフリカは事実上の植民地だから発展しないのだ」だった。141の人口ランキングはこれを受けて出ている。人口が多い発展途上国や新興国はアフリカに限らずたくさんある。経済発展しない理由としてアフリカの特殊事情を挙げても、「人口は経済発展の理由になり得ない」に対する反論にはならない。一般的に言えば、多すぎる人口は経済発展の足枷になる。中共は国が豊かになる前に少子高齢化社会を迎えた。すでに書いたように、2050年に高齢者4億という試算がある。未来があるとは思わない。> その手のネタをベースにした漫画や映画フィクション大魔王ですかい。
148:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:35:25 ID:wY4
>>147もはや日本語でokのレベルなんだが>人口が多い発展途上国や新興国はアフリカに限らずたくさんある。>経済発展しない理由としてアフリカの特殊事情を挙げても、>「人口は経済発展の理由になり得ない」に対する反論にはならない。世界経済の構造問題と現地政府の問題とが複雑に絡み合ってるだけ
149:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:36:18 ID:Rus
日本からODA貰ってるシナが何やってもな~。金はださねーぞ。
150:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:42:25 ID:lQc
>>148てめーの論法はこうだよ。[おれ] Aは命題Xに対する反例である[wY4] Aは特別[おれ] BもCも反例なんだけど[wY4] 日本語でok
151:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:43:30 ID:wY4
>>150てめえ呼ばわりして反論できないなら無理にしなくていい
152:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:49:43 ID:lQc
>>151反論も何も、アフリカ固有の困難の話なんて誰もしていない。壁打ちなら他でやってくれ。
153:名無しさん@おーぷん:15/04/13(月)22:52:12 ID:wY4
>>152↓これに対する反論をしないと駄目じゃないの?世界経済の構造問題と現地政府の問題とが複雑に絡み合ってるだけ
154:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)03:49:04 ID:fs0
オルグしているつもりになってる壁打ち君が居るスレはココですか
155:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)10:09:32 ID:2eT
結局、反論はなしか別に求めていたわけじゃないからそれならそれでもいいが
156:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)12:03:38 ID:Irh
>>1包囲されたからなんだというのかなこの馬鹿はwハイエナの群れが周りに集まってきてるって意味なら正解だがな。
157:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)12:52:01 ID:txW
中庸を装った下っ端共産党員の長文オルグごっこはまだつづくのですか?
158:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)18:59:31 ID:mYp
まず手前勝手な主張を喚きたて、続いて相手に「違うと言うなら反証してみろ」と吠えるのは、左翼の伝統的な詭弁のスタイル。菅直人がこれを常用したので、覚えている人もいるはず。この手法は相手を疲弊させてその思考力を麻痺させる効果を狙ったものだから、ネット言論でやっても意味ないと思うなあ。
159:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)20:44:03 ID:2eT
>>158ちょっと待った中国が人口も多く領土も広いという話をしたら人口が多くても超大国になるとは限らないと反論してきたのは相手方なんだけど?俺はその反論に対して、きちんと反論したが、相手方は一向に反論しない
160:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)22:14:09 ID:W7U
>>158橋下が大阪都構想でしきりに使ってたわでそういうわりに桜井口論で突っ込まれてもろくな反論できないんだよなぁあいついざ議論になると筋通せないやつ
161:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)22:38:22 ID:qLJ
>>159君の挙げた命題(A):人口や領土が多ければ超大国になる君の命題への反論(B):人口や領土だけで超大国になるとは限らないその反論に対する君の反論(C):そういう国は世界経済の構造問題と現地政府の問題とが複雑に絡み合ってるだけ わかりやすいたとえ↓A:宝くじを買えば1等が当たるB:宝くじ買ったからといって1等当たるとは限らないC:1等当たらない奴は運が悪いだけAやCが真だとして、Aに当てはまる例が一体どれだけ有り得るのか?むしろ事例の99%はCに当てはまるだろ。こういうのを「反論」とは呼ばない。
162:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)22:49:12 ID:2eT
>>161屁理屈捏ねてないでいいから、さっさと反論しようね>A:宝くじを買えば1等が当たる>B:宝くじ買ったからといって1等当たるとは限らない>C:1等当たらない奴は運が悪いだけ本気で言ってるなら馬鹿としか言いようがないもしかして既に詰んでる事自体、自覚してないとかって事はないよね?
163:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)23:17:16 ID:2eT
あまり意地悪するのもあれだからきちんとした話を書いておくが世界システム論http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E8%AB%96その調子だとこういう話は知らないでしょ?もちろん世界システム論には批判もあれば反論もあるが、大雑把に世界経済の構造を理解し把握するには役に立つ他にも世界経済の構造と現代の資本主義について書いた本はあるが、興味があるなら読んだらいいこの世界システム論を判り易く説明すると第一段階 先進国Aが途上国Bに投資し、工場を立てて安く工業品を生産し、自国に輸入して儲ける第二段階 投資先の途上国Bが経済成長によって先進国に化けて、投資国だったAは成熟した先進国になる第三段階 そしてAは衰退の一途を辿り、最終的にはBにその地位を譲るというような話中国は既に第二段階に突入してるし、人口は多く、領土は広大、そして政府は自律的に国益を追求できるこの条件が揃っている国が経済大国化しないというのはありえない話
164:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)23:36:52 ID:DFj
>>161説明はわかりやすいと思うけど、左巻きにこんな解説してあげても時間の無駄だよ。まず第一に、批判の基点になっている84 を見るといい。ここでは人口のみが問題になっている。ところが、いつの間にか158では「人口が多く領土も広い」と主張が変わっている。こんなふうに、反論を受けるたびに論点をずらしていって、相手にいちいち反論させて疲弊させ、相手の反論が追い付かなくなった瞬間に勝利宣言するってのが、左巻きの「議論」の常套手段。左巻きの詭弁を潰すための原則は簡単で、「特殊な主張が提示された場合、その主張の正当性を証明する義務は発言者のみにある」ということを徹底すればいい。もとの主張に戻すと[主張A(左巻き)] 人口が多い国は経済発展する[主張B] 人口が多い国が経済発展するとは限らない[主張B]の証明は簡単で、例がひとつでもあればいい。141に示した通り、人口が多くかつ経済発展している国の方が例外だから、この主張は正しい。逆に、[主張A]は反例がひとつでも出れば崩壊する。だから、左巻き氏は「アフリカの事情を知らんのか。経済発展しない国では世界経済の構造問題と現地政府の問題が複雑に絡み合っているのだ。さあ反論しろ」と不当な要求をしている。極めて典型的。そもそも論として、「世界経済の構造問題と現地政府の問題が複雑に絡み合っている」という文章は、「問題が複雑である」ということ以外は何も言っていない。そして、経済発展している国でも、していない国でも、世界経済の構造問題と現地政府の問題が複雑に絡み合っているという事情は変わらない。だから、左巻き氏の寝言にまともに応対する価値は、まったくない。
165:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)23:43:55 ID:2eT
反論できないならできないで結構だが、中傷やレッテルを貼りつけるのはやめようよ
166:ななしがつむぐ運命の糸:15/04/14(火)23:47:20 ID:rm1
なんだ?なんか湧いてる?詭弁を弄するやからに、まじめに理を説いても無駄だよ。
167:名無しさん@おーぷん:15/04/14(火)23:49:33 ID:Ux6
損して得取れ!で結局、国益を損なうわけだw日本を自縄自縛に追い込みたいわけですね、わかります
168:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)04:34:33 ID:71v
昔のサヨクのスローガン世界2位の経済大国の日本は経済優先でアジアから孤立している→現在のサヨクのスローガン世界2位の経済大国中国に擦り寄って従わなければ日本は世界から孤立するサヨクはウヨクと違ってずっと勉強し続けなければならないんだよ
169:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)04:51:23 ID:FJF
>>168勉強し続けて頭悪いなこいつらと白い目で見られるとかどMかなんかなのかブサヨって
170:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)06:21:43 ID:TC9
共産党は自国民を殺すからなー
171:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)06:29:00 ID:0hm
>>168日本が最貧国になるのを9局の目標にしてんだな
172:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)06:38:54 ID:K4i
>>168中国に従えっていう本音が出てしまってるのが…このマインドのどこが大国なんじゃ今すぐODA中止にするべきだわ
173:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)06:57:14 ID:PIu
ニュースイラマチオか
174:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:06:03 ID:mg7
>>162>屁理屈捏ねてないでいいから、さっさと反論しようね>>161が反論に見えないようなら、君の方こそ大馬鹿。よって終了。
175:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:19:52 ID:vaK
>>170ジミん党もなしかし中国は発言権を供えた席を用意してくれてるというのに、何を躊躇してるんだろ参加してみて日本の国益に添わなかったら抜ければ良いだけだし
176:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:21:15 ID:eA2
工作員多過ぎ旧ちゃんに帰って欲しいんすけど
177:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:28:45 ID:Ffd
また朝日新聞のアポ社員来てんのか
178:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:30:13 ID:mg7
>>175見えてる地雷を踏むバカは居ない。「踏んでみて、爆発したら逃げればいい」とか言うのはお前くらいのもの。
179:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)07:59:22 ID:f5R
一回やらせてみて痛い目を見たばかりですから
180:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)08:10:18 ID:vaK
>>178実際の地雷と例えるのはおかしいでしょ
181:忍法帖【Lv=1,アントべア,Kh3】:15/04/15(水)08:17:29 ID:R8c
金を返さないむしろタカるルールを守らないそんな国ばっかのAIIB乙w【政治】米財務省、韓国の不透明な“為替介入”を猛批判 “手口”まで世界に暴露 [H27/4/14]http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1428994667/
182:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)08:17:49 ID:szL
日本を目の敵にしている支那が、何で日本の孤立を心配するの?支那には、日本の孤立は、喜ばしいことで、むしろ進んですべきことだよね。誰が言っているか知らないけど、裏が見え見え過ぎて気持ち悪い。本当の厚顔無恥て、こういう人のことを言うんだな
183:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)08:44:39 ID:39f
中国ってODA貰ってる途上国だろ途上国に大国ズラされてもね~♪嫌ならODAを自分達から撤回してくれ
184:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)08:52:54 ID:JXF
>“日本包囲網”状態そもそもAIIBは何をする組織か理解してないで書いているだろうこの記者w国連の安全保障委員会みたいに、敵対する国を懲らしめる組織じゃないぞ!あ、いや・・・中国ならやらかすかも知れんが・・・
185:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)08:58:20 ID:YZo
この人が意見述べてる時のカメラ目線のドヤ顔が気になるから観ないようにしている
186:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)09:02:29 ID:0hm
>>183我が国も大金つぎこんでんだよなはよ返せ
187:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)09:56:06 ID:Rt7
>>182AIIB参加問題の本質は金の問題じゃなくて、アメリカと中国の覇権争いだから心配なんてしてないだろう
188:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:06:48 ID:NoV
AIIBって覇権がどうこう言うほどでもないんじゃないか?ADBで覇権を変えようとしていたのか?いろんな銀行があっても良いし、日本は心配だから参加しないってだけで良いよあとは、中国がうまくやってもらえれば・・・
189:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:15:01 ID:Rt7
>>188中国の狙いはADBの担ってきた役割をAIIBが担うようにして、中国経済圏の拡大と強化に利用する点にあるもう一つの狙いはアジアにおけるアメリカの影響力の排除日本は日本で、放っておけば20年~30年でAIIBにADBが追い抜かされるリスクがあるまあ、今の日本のやり方では、そうなるのはほぼ必定だし、その頃には困った事になるだろうねhttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%A2%E9%96%8B%E7%99%BA%E9%8A%80%E8%A1%8C>最大の出資国は日本と米国(ともに出資比率15.7%を占める)である。結局、独自外交や独自路線で徹底して国益を追求する意思が国にあるのかどうかが試されてる
190:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:23:13 ID:6z5
>>180じゃあ、クソゲーオブザイヤーのスレ住人にも同じ事言ってこいよ。「見えてる地雷」ってのはもののたとえであって本物の地雷じゃないんだから踏んでも大丈夫、ってよw
191:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:31:02 ID:vaK
>>190更にズレた例えとか恥の上塗りだぞAIIB参加はよく分からないものを買うって話じゃないのに参加国が揃ってから具体的な内容を固めるわけで、しかも日本には発言権も与えられるんだろ話し合った結果、日本にとって旨味のない話だったら抜ければいいじゃないか
192:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:32:34 ID:nKj
>>191早くバスが発車するといいですねまさか発言権に騙される馬鹿がいるとはなぁ
193:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:33:25 ID:0hm
麻生さんがはっきりお断りしてるのに、しつこいわ
194:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:34:42 ID:Zpr
ほとんど融資の必要なクズばかりおさきにどうぞどうぞ
195:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:36:19 ID:NoV
>>189「中国経済圏の拡大と強化」ってAIIBが納得性のある銀行となって各国の支持があり成ることじゃないだろうか?アメリカの影響も害あれば排除されて当然だよ国の盛衰って大義や世界の支持無しで長続きはしないAIIBが非常に良いもので、中国がアジアの発展に公平に寄与するのであれば、それはそれで良いんじゃないか?国の意見は言うべきだが、結果を先読みして云々するのは僭越だよ
196:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)10:44:01 ID:yHt
包囲網とか孤立とか言っても日本を世界から関係切ることできるのか
197:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:01:17 ID:9Zs
高いツボとか買わされてそうなのがいっぱいいますね
198:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:04:04 ID:0hm
騙されてるのはらみんすに入れた人だろうね
199:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:13:39 ID:jvt
発言権はやる。(決定権をやるとはいってない)だと思うけどねw日本に負担を押し付けて残りの国が利益を得るような提案に対し、いくら日本が発言権があっても、日本以外の大半の国の賛成で通すだけじゃね?こういうのはそもそも全面的に資金提供する側が主体になって、主宰し行うべきものじゃないのかね。主体にはなるけど資金は全面的には出しませんって・・・、普通に考えておかしな話だと思うんだがw
200:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:29:40 ID:szL
発言権って、要するに「文句があるなら言えば~~」みたいな上から目線だよね。聞いているふりだけは、してあげるってことかな
201:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:34:36 ID:HkG
> ベンジャミン・フルフォードお察しやな
202:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:34:46 ID:5nQ
中国にしてみれば「参加する権利」を与えるだけ有難いと思えだと思うよ搾取される側だからね日本は
203:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)11:39:38 ID:Skb
民主党は「子供手当て毎月26000円」「高速道無料化」「財源は埋蔵金がある」とか庶民()に分かりやすいメリットを訴えてたけど、AIIBの場合は「後から参加した国も発言権が得られないわけではない」が参加するメリットなのかなwADBで融資できない案件でこれは納得できないって例えばどんなのがあるのかね?
204:忍法帖【Lv=0,作成中..】:15/04/15(水)12:06:55 ID:YXg
>>186で、麻生発言なわけですよ日本以外にきっちり期日も金額も違えず返金した国があるのかと
205:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)12:35:11 ID:vQv
そもそも、中国って日本からのODA全額返したの?まあ期間にもよるだろうから全額はともかく、今日本にいくらくらい返してない借金あるの?借りたうちの何割をきちんと返済してるの?そういう数字は政府のどっかでまとめてあって、ネットで見れるのかな
206:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)17:17:16 ID:WIb
>>175> ジミん党もなでは、スターリンとか毛沢東とかポルポト並みに自国民を殺害した自民党員について詳しく説明を。
207:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)17:27:28 ID:5r6
>>191>更にズレた例えとか恥の上塗りだぞなら、どうズレてるのか説明してみろよ。どうせできないんだろうがなwwwお前ら工作員はいっつもそう。自分の屁理屈は立派な反論、他人の反論はただの屁理屈、それがお前らの勝手なルール。そんなんだから、日本がどんどん中韓から離れていってるんだよ。責任はお前ら自身にあるんだ、アホ。
208:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)17:43:17 ID:0hm
拾い物、ワロタ19 名無しさん@1周年 sage 2015/04/15(水) 13:23:27.68 ID:wjM6VB6o0.net      ____________        |_|__[ΑΙΙΒ]__|_|      ┌|| ̄.∧∧ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄||  チョッパリ~      h|| /支ヽ  ||  ∧∧  lh      U||_( `八´ )__|| <`∀´>_lU  バスに乗り遅れるニダよ~        |_ ̄ ̄¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄_|        |___ ___ ___|        [工}============={工l]|        |_ooニニニニニニニニニニニoo_|       ̄l三三l ̄ ̄ ̄l三三l ̄            ∧_∧          と( ´Д`;)   うるせぇこっちくんな!             {  と_ノ             (⌒) /             .¨(__)
209:忍法帖【Lv=1,シャドー,1Wl】:15/04/15(水)18:26:41 ID:jk4
>>208いじってみた        |_|__[ΑΙΙΒ]__|_|      ┌|| ̄.∧∧ ̄ ||  ̄ ̄ ̄ ̄||  チョッパリ~      h|| /支ヽ  ||  ∧∧  lh      U||_( `八´ )__|| <`∀´>_lU  バスに乗り遅れるニダよ~        |_ ̄ ̄¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄_|        |___ ___ ___|        [工}============={工l]|        |_ooニニニニニニニニニニニoo_|       ̄l三三l ̄ ̄ ̄l三三l ̄        |_|________[ΑDΒ]________|_|      ┌|| ̄ ̄ ̄ ̄||  ̄ ̄ ̄ ̄||        h||  米   ||  ∧_∧ lh      U||_ (゚∠゚)____|| ( ´Д`;)lU  うるせぇこっちくんな!        |_ ̄ ̄¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨ ̄ ̄_|        |___ ___ ___|        [工}============={工l]|        |_ooニニニニニニニニニニニoo_|       ̄l三三l ̄ ̄ ̄l三三l ̄
210:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)19:06:23 ID:w8d
日本は融資する側なわけだから、国益に適うという見込みがない限り、参加する理由がない。日本がAIIBの制度設計にいくら尽力しても、意思決定は中共が独占しているので、国益はならない。カネを毟り取られて、かつ日本に不利な投資をされるのが関の山。ADBですら日本企業は仕事を取れていないのに、あからさまに中共に有利な裁定がなされるAIIBで日本企業に日本の出資に相応しい取り分が回って来ることはあり得ない。資金の回収には軍事力の担保が必要で(世界で借りた金を真面目に返す国は日本くらい)、ADBでは米国がこれを担保しているが、AIIBには日本を守る側の軍事力はない。中共はADBでカネを借りている側なので、投資銀行を立ち上げる資格があるか甚だ疑問。AIIBに参加してはいけない理由は、ぱっと思い付くだけでも、これくらいある。参加を煽る連中は、上記を打ち消すに足るだけの日本がAIIBに参加するメリットを説く必要がある筈だが、その手のものをまったく見たことがない。「これからは中共の時代」「参加しないのは苛め」「アジアで孤立する」「日本包囲網」とかいった幼稚で空虚なスローガンばっかり。
211:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:16:44 ID:WsE
>>210麻生が同じこと言ってたなAIIBには参加しても不参加でも日本にメリットはないとまで言ってたアメリカの弱体化は否めないが、その後はまだ分からないのが現状だよな
212:ケサランパサラン◆XWWxyP/7BYhA:15/04/15(水)20:22:19 ID:n9j
AIIBが機能を始めたら「信用の崩壊」の加速が進むだけだと思いますよ既に「信用の崩壊」の抑制が不能になってるとも言えますから今のうちに、「来たるべき力づくの時代」のために、より有利な状況を模索してるのかもしれませんけれど
213:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:28:40 ID:hFh
銀行に融資して貰えなくなって、いよいよ苦しくなればサラ金に手を出すよねそういう需要はあるんだと思うサラ金経営は日本人にあわないよ
214:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:35:33 ID:Rt7
>>210>>211AIIBがどうこうと言うより、日本が難しい状況に置かれてるってだけなんだよな
215:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:42:49 ID:ZDu
いやこういうのだって、国民の間で議論を経てってやつだよな参加を勝手に決めたら許さんわ
216:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:52:01 ID:Ngn
乗りたくもないバスがルートを外れて追いかけてくるわけか
217:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)20:56:21 ID:Rt7
この問題の本質は、超大国化した未来の中国とどう付き合うか、という話だから日本の置かれている状況は、イギリスと欧州諸国との関係と似たところがあって違いがあるのはイギリスはドイツやフランスなど複数の国と対峙しているのに対して日本は広大な領土と人口を持つ中国一国と対峙しているという点はっきり言って、戦いとして見た場合には、物凄く厳しい別に日本が独自路線にとことんまで拘り、中国と対峙するならそれもありだと思うただし失敗すればマジで孤立するし、最悪、鎖国の再来だが、覚悟があるならやったら良い中国がアジアの盟主として君臨する事に同意して、中国とビジネスで金儲けしたいならそういう線で動いたらいいなんか中途半端というか、路線が定まってないんだよなこれは215が言うように国民的コンセンサスが全くない事に由来してるわけだが
218:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:10:43 ID:v2u
日本は乗らないって言ってるのに追っかけてくる…ストーカーだなこりゃ。
219:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:12:40 ID:VbM
まるで連帯保証人を探し回ってうろうろしてる破綻寸前の闇金じじいだな。関わったら終わりだよ。
220:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:13:55 ID:vQv
拒否一択
221:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:18:44 ID:r1n
なんかもうAIIB加盟した国がバスに乗っておいかけてくるというより、バスと燃料もってこいやと走って追いかけて囲もうとしてるって感じだなw出発しないんじゃなくて出来ないんじゃないの・・・?w
222:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:19:08 ID:VbM
>>217>>108>>141 せっかく教えてもらってることすぐに忘れるんじゃないよ。
223:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)21:37:55 ID:Rt7
>>222その主張なら>>163で叩き潰したけど?
224:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)22:23:11 ID:pQj
また詭弁屋が出たー。[第一の主張] 中国様は人口が多いから今後は中国様の時代だぜヒャッハー[第二の主張] 中国様は人口が多く面積も広いから今後は中国様の時代だぜヒャッハー[第三の主張] 世界システム論の帰結として今後は中国様の時代だぜヒャッハー根拠がくるくる変わって結論は同じ。
225:名無しさん@おーぷん:15/04/15(水)22:27:52 ID:kV5
今夜の報道では中国が何年ぶりかのマイナスと言っていたから相当な金欠には間違いない日本は騙されませんよあと100年考えてみます
226:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)01:27:08 ID:JcM
>>217日本は将来を見越して過去でも日本を裏切らなかった大国インドと組むんじゃないの?
227:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)01:32:39 ID:n5c
>>226インドや東南アジアと連携するという方向性については前から言われてるよね中国から見ればインドはライバルだし、東南アジアから見れば、中国は脅威でもあるからただしその場合、インドが順調に経済成長すればやはり日本を追い抜かしていくから今度はインドと中国の覇権争いに巻き込まれかねないって懸念も出てくる難しい問題だわ(イギリスなんてその為に諜報機関を発達させたわけだから)
228:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)01:37:29 ID:JcM
>>227覇者になるべきはインドと安倍&麻生は思ってるのかなぁと『自由と繁栄の弧』を見て思ったがどうなんだろhttp://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2d/47/49410d38d310d76163f9c4858add1e4d.png
229:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)01:43:35 ID:hGX
>>223人口は多いけど老齢化まっしぐら。国土は広いけど砂漠ばっかですでに資源食糧輸入国。世界中に二つの国しかないような言いよう。何でこんな貧弱な屁理屈で叩き潰したとか自信に満ち溢れているのか非常に興味深いです。
230:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)01:56:57 ID:hGX
>>227そんなに難しいかな。インドや東南アジアはシーレーンに接している国だし、ここで関所作られたら日本は大損害。中国と貿易無くなったとして、何か困ることがあるだろうか。大市場だから地産地消で仕方なく作ってるだけで。中国に依存しているものって何があるだろうと考えても、世界中で代わりが見つけられないものが無い。結局、中国産品への環境税付加と、ココム規制で高度な技術を使った材料や工作機械などの輸出規制を早く再開することが国益に繋がると思う。
231:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)05:20:39 ID:aed
中国は共産圏でカネを本当に道具として使えるから、返済できなそうな国に貸しで「返済できなかったら担保として資源や不動産を寄越せ」で採算は合うんじゃないか?国民選挙が無いから多少カネを損しても体制に影響無いだろう。
232:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)06:33:36 ID:0AU
中国がどんな超大国でも、「鎖国」し合って超限定貿易で問題ないってのは歴史が証明してるからなあw近代以前の中国とか紛れもない世界一の超大国なんだからwバスニノリオクレルナーチョウタイコクカガーなんて自分が世界史すら知らないアホだって大声で喚き散らしてるようなもんw
233:忍法帖【Lv=1,ボストロール,lAG】:15/04/16(木)08:08:17 ID:B9Y
>>216まさに >>209だなw
234:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)10:27:50 ID:n5c
>>230答えが書いてあるじゃん>インドや東南アジアはシーレーンに接している国だし、>ここで関所作られたら日本は大損害。その東南アジアが中国の属国化・準属国化したらどうすんの?また現実的にはそうなる可能性が出てきているだからどうするんだ?って話になってんだろ
235:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)17:14:16 ID:VCf
ASEANと日本はタッグ組めばいいと思うんだよなメルケルの発言で唯一イケてたのも日本はASEANと組んでEUみたいにしたら?だけだな
236:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)18:01:16 ID:OQ3
AIIBで包囲網って意味わからない。で、何が困るのさ。
237:名無しさん@おーぷん:15/04/16(木)20:16:05 ID:2aG
EUみたいにって共同体ってことだと同じように失敗しそうだから自由の繁栄の弧くらいの距離感でいいインドとASEANと日本でシーレーン守る意識くらいので
+ の新着レス

板に戻る | 履歴に戻る |    全部 最新10  | ここまで読んだ  


録音中:0:00/0:30

【陰謀】「嫌中感情」に支配された結果…AIIBは“日本包囲網”状態 [H27/4/10]