- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

「恐米」を克服し、「親米」一本で勝負すべし

1名無しさん@おーぷん:2017/10/29(日)03:18:50 ID:lAU()
連合(自治労、日教組、etc.etc.)、
大新聞社(朝・毎・讀)、
共同通信社、
電通、
NHK、
財界三団体、
……etc.etc.

↑これらはポツダム宣言受諾後、米軍占領下の我が国が己自身への制約として立ち上げ、機能せしめた諸々の組織パーツ一覧である。
もし、これらに名称を与えるとすれば、すなわち、「負け犬日本の恐米的保身機能体」、これが相応しいであろう。
戦後の我が国の知的選良を自負する〝エリートども〝は、「恐米」を以て己が指針の根底に蔵し、相互に対立と協調、反目と融和を交錯させる矛盾撞着→止揚の弁証法的過程を延々と堂々巡りして参った。
だが、終戦後七十年を経た今日、それの「アメリカを恐れる」発想はもはや、無用の長物ではないだろうか?
「恐米」から脱却し、「親米」、さらに命題を敷衍せしめ、遂には対等の競争者同士として互いに覇権を競い合う関係に戻るべき秋(とき)が参ったと申し上げたい。
如何に?
2名無しさん@おーぷん :2017/10/29(日)07:26:48 ID:lAU()
日本の指導層を輩出せしめる既存のエスタブリッシュメントたる有産ブルジョア階級は恰も齧歯目(けっしもく)リス科哺乳類の如き小心翼翼さを以て〝アメリカ〝の一挙手一投足を固唾を飲みつつ観察する事によって、過剰なまでの忖度を施す慣習に染まって久しい。
日本のデモクラシーは右の喩えの如き小動物的臆病さが保身の為に体得した受動的慣習の賜物だ。
日教組、自治労、日弁連、電通、大手新聞社etc.etc.。これら反日運動体に底流する啓蒙主義的、遠心的慣性力はGHQ進駐に起因する。
すなわち、日本の反日運動を推進する左翼運動家どもの動機の基底にはブルジョア特有の小動物的自己保身本能が巌然と横たわっているのである。
4たく :2018/06/03(日)19:05:59 ID:zBv
坪井君バレてはははて!
[大阪府岸和田市の人残念] Delete
大阪府貝塚市南町9-31の坪井 内氏の息子の坪井 成啓氏が、大阪府岸和田市の住民の扉の冊子を盗んで回っていた事に心が痛く岸和田市民にお詫びです。坪井成啓氏の娘は元演歌歌手の小村美貴氏でありますがなんとも言えませんね。残念~.

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





「恐米」を克服し、「親米」一本で勝負すべし
CRITEO