- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。
レス数が1000を超えています。残念ながらこれ以上レスはできません。

【DMM】御城プロジェクト:RE ~CASTLE DEFENSE~ 512城目【城プロ】

42名無しさん@おーぷん :2017/09/14(木)01:35:13 ID:Zdc
柳生城「だから~、剣の抜きかたはこうやって、えいや!ってうわあ!いてて…あれ?目の前が真っ暗でなにも見えないよ~殿~私どうなってるの!?」
殿「…!」
柳生城「ええ!転んだ拍子に壺に頭を突っ込んだの!」
柳生城「ううーん!駄目だあ、引っ張っても取れないや、殿!一緒に引っ張って!」
殿「…!」
柳生城「せーのでいくよ!せーの!イタタ!痛いよおー!ストップストップ!首が取れちゃうよ~」
柳生城「こうなったら割ってもらうしか…!殿!一思いに一刀両断しちゃってよ!」
殿「…」スッ、ヒュン、カキーン
殿「…!」
柳生城「…?え?弾き返された!?嘘お~どういうことお!?」
やくも「殿さーん、遊びにきただに…!?新手の兜さんだがや!?」
柳生城「違うよー!私だよ!壺が抜けなくて壊れなくて大変なんだよ!」
やくも「なんだ柳生城だがや…それは対柳生城用に作った絶対に壊れない壺だがや!?」
柳生城「絶対に壊れないー!?嘘でしょー!?私、一生このまま壺に頭が挟まったままなのかな…ううっグスッ」
やくも「あわわ、やばいだに…」
千孤「殿、いかがなさいましたか?」
千孤「なるほど、柳生城さんが…それでしたら千孤の転移術で壺を飛ばしてあげますわ」
やくも「そんな事ができるだに!?」
千孤「見てなさいやくも、いつも神社で青玉出してるだけじゃないことを見せてあげるわ!柳生城さん、力を抜いてくださいね…えいっ!」
柳生城「…はっ壺がなくなってるよお~!ありがとう千孤さん!」
やくも「そういえば壺はどこに飛ばしただに?」
千孤「さあ?適当に飛ばしたからわからないわ」
桃型「ウワアー!目ノ前ガマックラでミエナイ!」
おしまい
1000 : Over Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。
※スレ主は1005まで投稿できるよ。次スレ誘導とかに使ってね

このレスの続きを表示(958件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





【DMM】御城プロジェクト:RE ~CASTLE DEFENSE~ 512城目【城プロ】