- -pv
スレッドの閲覧状況:
現在、- がスレを見ています。
これまでに合計 - 表示されました。
※PC・スマホの表示回数をカウントしてます。
※24時間表示がないスレのPVはリセットされます。

ビートルズ★毎日1曲ずつ議論するスレ

397名無しさん@おーぷん :2015/06/10(水)09:16:44 ID:7NT
本日はアルバム『ラバー・ソウル』1965年12月3日英国発売(1巡目)

本日の曲は●です。

アナログA面
ドライヴ・マイ・カー - Drive My Car (Lennon - McCartney)
ノルウェーの森(ノーウェジアン・ウッド) - Norwegian Wood (This Bird Has Flown) (Lennon - McCartney)  
ユー・ウォント・シー・ミー - You Won't See Me (Lennon - McCartney)
ひとりぼっちのあいつ(ノーホエア・マン) - Nowhere Man (Lennon - McCartney)
嘘つき女(シンク・フォー・ユアセルフ) - Think for Yourself (Harrison)
愛のことば(ザ・ワード) - The Word (Lennon - McCartney)
ミッシェル - Michelle (Lennon - McCartney)

アナログB面
消えた恋(ホワット・ゴーズ・オン) - What Goes on (Lennon - McCartney - Starky)
ガール - Girl (Lennon - McCartney)
●君はいずこへ(アイム・ルッキング・スルー・ユー) - I'm Looking Through You (Lennon - McCartney)
モノラル・ヴァージョンはステレオ・ヴァージョンに比較してフェード・アウトが多少遅い。
イン・マイ・ライフ - In My Life (Lennon - McCartney)
ウェイト - Wait (Lennon - McCartney)
恋をするなら(イフ・アイ・ニーデド・サムワン) - If I Needed Someone (Harrison)
浮気娘(ラン・フォー・ユア・ライフ) - Run for Your Life (Lennon - McCartney)


ポールの歌。
「君」とは、当時付き合っていたジェーン・アッシャーのこと。

当時、ポールは婚約者ジェーンの家に居候してたんだけど、彼女がいない時には
自分のファンをそこに連れ込んで、ラブホテルとして利用してたんです。

ある日、急な業務上の予定変更があってジェーンが自宅に帰ってみると、
自分の家の中の一角のポールの部屋から、ギシギシアンアン・ギシアンアン。
ポールは家から叩き出され、婚約破棄。
以後はジェーンに付き合ってもらえなくなってしまった模様。

そんなジェーンに対してポールが不満をぶつけている歌です。
欲求不満が爆発してる曲調だけど、客観的にはどう見てもポールさんの自業自得ですわ。
このレスの続きを表示(12件)

新着レスの表示 | ここまで読んだ

名前: mail:





ビートルズ★毎日1曲ずつ議論するスレ
CRITEO